dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
2009.09.24(Thu) 23:11
a22728_convert_20090924214531.jpg

そう言えば・・・もうこの頃は元気になっていたけど、生後2ヶ月にもならない時に生まれつきの病気で死にそうになり盛岡の病院では難しいと青森の北里大学の病院に緊急入院したこともあったっけ。
一生病気と付き合う覚悟をしたけど、成長とともに完治!
今は全く問題なしで普通の体になりました。
エミリーも運の強い子です。

a22884_convert_20090924214608.jpg

そんなこともあって、余計にすごく大事に大事に甘やかして育ててしまいました。

あの入院する時の・・・
心が潰れてしまいそうに不安で怖かった気持ちが忘れられません。
夜中に突然具合が悪くなり、苦しみ出して・・・
どこがどうなってしまったのか心当たりもなくて、どうしたらいいのか考えても何もしてあげられなくて、辛そうな声で泣きながらどんどん衰弱して行く小さなエミリーを見てると体が震えた。

a22640_convert_20090924214639.jpg

夜中でも診てくれる病院を探して行ったけれど見当違いの診断と処方をされたことでますます容体は悪化して・・・オシッコもウンチも真っ赤な血だらけでもう動けなくなる程になっていた。
このままじゃエミリーは死んでしまう!と恐怖のどん底で、早く早く早く朝が来て・・とそれだけを願ったあの夜は本当に長かったです。

やっと朝が来て、いつもの病院へ車を飛ばして行ったらやっぱり命が危ない状態になっていて、先生はすぐに北里大学と連絡を取って紹介状を書いてくれ、青森まで付き添ってくださいました。
本当にお世話になり、とても心強かったです。

a23152_convert_20090924214712.jpg

グッタリしているエミリーを乗せて夢中で青森まで運転しながら、きっと何とかなると思えて気持ちは少し落ち着いていました。
とにかく今は無事に大学病院まで行く!それだけ考えていました。

病院に着いて診察室に入った時には、なんだかホッとして緊張が緩み泣きそうでした。
とりあえず点滴してから少しでも体力を回復させて色々な検査に入るという説明を受けて、入院の手続きを取り後ろ髪を引かれる思いで帰って来ました。
診察台に乗せられた小さなエミリーは不安そうだったけど「迎えに来るから頑張るんだよ」と頭を撫でたらとても力強い目で私を見ていて・・・それがまた意地らしかった。

a23169_convert_20090924214744.jpg

毎日病院に連絡をして様子を聞かせてもらいながら、エミリーに会いたい、抱っこしたいとずっと思っていました。
3日過ぎた頃に「だいたいもう大丈夫そうだし検査結果も出たので今日の様子をみて、状態が良ければ退院出来ますよ」と言われた時の嬉しかったこと!
検査結果は直接お話します。ということでしたが、私はエミリーがどういう病気でもとにかく生きていられたらそれだけでいいと思いました。

a23190_convert_20090924214820.jpg

翌日に早速病院へ。検査結果は生まれつきの膀胱の奇形で、それで腎臓に障害が出たということでした。オシッコがずっと出ている状態になってしまっていたけれど、出ないよりは良いと考えて安心しました。
一生紙おむつの生活になるけど、それで済むなら、それだけでエミリーが普通に暮らせるならと本当に嬉しかった。
「でも、まだ生後2ヶ月未満なので、もしかしたらですが成長と共に治る可能性もあるかもしれません」とも言われて・・・なんとそれは現実になりました!

a22898_convert_20090924214857.jpg

ずっと出っ放しだったオシッコも徐々に止まり、普通に出来るようになったけど我慢が出来ないらしく、無理に我慢させるのも良くないのでトイレトレーニングが思うように出来なくて、好きな時に好きな所でオシッコもウンチもしていたエミリーです。
2歳になってから、やっと少しずつ我慢出来るようになり、完全にお漏らしすることなく出来るようになったのは数ヶ月前のこと。今は絶対に失敗はありません。
実はウンチは・・・まだ完璧ではないのですが・・・。
こんなエミちゃんだけど、あの時の覚悟を思えば十分過ぎるくらいのことです。

a22631_convert_20090924214931.jpg

産まれてから仔犬の時期は、かなり濃い思い出ばかりだったせいか・・・「私が生んだ」ような気持ちになってしまいます。多分エミリーも私から生まれたと思ってる・・と勝手に思ってるcin母です。

【ひよこクラブ日記】おしまい


シン姉ちゃんが、、、何か一言あるみたいですね
↓↓↓

 

more

aDSCN0754_convert_20090924230152.jpg


aDSCN0770_convert_20090924230316.jpg


aDSCN0731_convert_20090924230406.jpg


aDSCN1215_convert_20090924230504.jpg


                           



aaDSCN0755_convert_20090924230553.jpg


Trackback(0) Comment(8) 
Category:emily 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

エミちゃんの好きな「ひつじさん」だぁ~i-80
色々、大変だった時期もありましたね・・・
でも、元気になって良かったですねi-185

連休は何処にも行かずに、ワンズと、のんびりしちゃいましたi-237

NAME:ファイン ママ | 2009.09.25(金) 14:09 | URL | [Edit]

 

エミちゃんの事ひよこクラブの時も心配して
色々アップしてましたよね。
入院した当日の事、それまで過ごした時間の事
グレイと重ね合わせてしまいました。
1分が10時間にも思われる程長い1日を
cin母さんは一人で乗り切ったんでしょうね。
ホントすっかり元気になって良かったです。
cin母さんはどの子もすご~~く一生懸命に愛してるもんね。
皆その事は十分知ってもん。
シンちゃん、焼きもちなんか妬いてないんじゃない?

NAME:バジルママ | 2009.09.25(金) 22:13 | URL | [Edit]

 

ファインママさん

“エミリーのひつじさん”で~すe-192
かなりのお気に入りで、ピーピーが壊れても中の綿が取れても、それでもずーっと遊んでいましたが・・・
あまりの汚さに2ヶ月前にお別れしましたe-263

連休も終わりましたねe-282
そのうちに大きくなったEちゃんに会えるかなe-266

NAME:cin母 | 2009.09.26(土) 23:59 | URL | [Edit]

 

バジルママさん

当時からバジルママさんにはいつも細やかな暖かいお気持ちをいただいて励まされていましたe-415
あれから3年の時間の流れの中で色々なことがあったな~とあらためて思いますねe-267
バジル家にもジャックラッセルのポパイちゃんを迎えるという展開があったりねe-420
3年後はまたどんなふうに変化しているんだろう・・と思ったり。

シンちゃんね~( ̄m ̄)最近ヤキモチというものを覚えたみたいですよe-16エミリーをヒイキして、とかじゃなくて自分が一番じゃないとイヤなのッe-2って感じです。

NAME:cin母 | 2009.09.27(日) 00:20 | URL | [Edit]

 

ひよこクラブ日記読んでると、
あぁそんな事もあったなぁと思い出しました。
大変だったね・・・
読んでてライズちゃんも同じ様な病気だったんだーと、
今さらながら思いました(ごめんね)
でも、今はもう完治!ライちゃんとはちょっと違うだろうけど、
エミちゃんもライズちゃんもよかった、よかった。
エミちゃんの赤ちゃん時代、可愛いi-176
上目遣いの白目が見えてる部分、大好き~
そして…シンちゃん、マユゲ茶髪じゃーんi-237
シンちゃんもビッ君もエミちゃんも、いい子だね

NAME:だいちゃき | 2009.09.27(日) 14:38 | URL | [Edit]

 

だいちゃきさん

だいちゃきさんにも励まされ元気を貰ってました。だいちゃきさんのところも当時は大ちゃんだけだったのに、この3年の間にナント4ハスになっちゃいましたもんね!
サボりまくっていた時だったので、ライズちゃんと兄弟だということをponさんから聞いて最近知ったcin母でしたがe-330
みんな元気に歳を重ねて行って欲しいね~e-53

てへ、シンちゃんの茶髪マユゲ、ちと明る過ぎかなと思ったけど直すのも面倒で。。やっぱ、お気づきでしたねッe-1

NAME:cin母 | 2009.09.27(日) 22:58 | URL | [Edit]

 

そ、なのね…

エミちゃんも大変だったんだァ~。
ネットを通して見るだけだと、おチッコをお漏らししてるとかって
想像つかないし…それでの大変さも伝わらないしね。。
エミちゃんのコトを知って励まされたヨ。
まだまだ、心配ごともおチッコなんて時々「んもォーーーっ」ってなるけど
とにかく元気に!!これが一番です!

NAME:かいmam | 2009.09.29(火) 21:51 | URL | [Edit]

 

ライズちゃんも同じような心配を抱えていたんだねe-263
エミリーは今こうして何事もなかったように暮らしていられるけど、もしも治らなくても元気に楽しく暮らせたら!って思ってたから、あんまり大変とは感じなかった。
時々「んもォ~っ」ってなったりしながら、特に神経質にもならないように普通にやってたよ(^▽^)
病気に拘って落ち込んでもしょうがないしその状況の中でそれより悪くならないように注意しながら、その子にとって安心な生活をさせてあげることしかないもんね♪
ライズちゃんも良い方へ・・・!!!

NAME:cin母 | 2009.09.29(火) 23:57 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.