dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.10.03(Mon) 21:51


だよねー。
ビッ君もお疲れだけど、私も疲れた。

今日は夕方6時近くに帰宅。
車から玄関まで数歩なのに、傘をさしても濡れるくらいの物凄い雨でした。
買い物して来たスーパーの袋やらトイレットペーパーやらを抱えて、ただいまーとドアを開けました。
いつものようにエミちゃんがワンワン吠えてお出迎え。
ビッ君は出てこない。エミリーがこんなにワンワン言っても出て来ないなんて…
何かあったの?と不安になります。
いつも寝ている場所を覗いてもいない。リビングにも寝室にも。
家具の間などの狭い所に入り込んで出られなくなっていたことがあったので、考えられるところ全部探してもビッ君の姿がありません。
こんなに家の中を探していないということは…外?

たぶん帰宅してドアを開けた時ビッ君もいて、私が
傘を閉じたり荷物を入れたりしていたときに外に出て行ったんだー!
外を見ても姿はありません。

懐中電灯を持って探しに出ました。

外はもう真っ暗だし、この凄い大雨の中どこ行ったんだろう?シンちゃんなら大丈夫だけど、ビッ君のあの足どりで…途中で歩けなくなったら?目もあまり見えてないし、バランスを崩して転ぶから川や高い所から落ちるかもしれない…しかもビッ君は黒いから、暗い所では見つけるのも大変だ…車も危険だ…耳も聞こえないし…
と、いろいろな思いが頭の中をぐるぐると。
(こういう時って最悪なことばかり想像してしまいます)

これは車の方がいいかな、ライトも明るいし…と思って一旦家に戻って車の鍵を持って出たら、
向こうからトコトコと歩いて来るビッ君が!

ずぶ濡れだけどケガもないし、良かった。
よく帰って来れたねー。
案外近くにいたのかもしれません。

ひさしぶりにドキドキのcindy家でした。




 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。