dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.17(Thu) 15:32


ノンちゃんの孫で、クララの息子。

「らら夫」って名前が、ちょっと強烈です。
生まれた時、クララにそっくりだったので、クララのララに男の子だから「お」をつけて「ララオ」と呼んでいました。
何故か文字にしたらひらがなの「らら」に漢字の「夫」になり…
あくまでも、とりあえずの呼び名で。

新しいお家へ行った時、確か「ミント君」というコジャレた名前がついたはずだったのですが…

家族で どうもこの子は「ミント君」は似合わない…ということになり、
結局やっぱり「らら夫」でした(≧∇≦)

らら夫家のポストには、まるで世帯主のように「○○らら夫」とフルネームで書いてあります。

そんならら夫ももう14歳になりました。ノンちゃんファミリーで 近くにいて会える子は、らら夫だけになってしまいました。

半年前に、ノアちゃんという妹も虹の橋を渡って…
まだまだ哀しみも癒えないノアちゃんのパパママですが、
ノアちゃんのことを知ったらら夫家から「らら夫で良かったら、どうぞ触りに来てね」とのお誘いが。
それで先週の土曜日「らら夫君を囲む会( ̄m ̄)」でした。

思い出や色々なお話はそれぞれの愛情に溢れていて、
私も忘れていたような話まで出て来て、とても懐かしくて温かくて優しい時間を過ごさせていただきました。



ノアちゃんの沢山の写真を編集したCDを作って来て下さったので上映会です。
ひとつひとつに盛り上がる尽きない思い出話。

らら夫もノアちゃんもみんな、その子その子にピッタリのお家に選ばれて間違いなくちゃんと行くべき所に行っているんだなー、と本当に思いました。
らら夫はらら夫家。
ノアちゃんはノア家。
それしか考えられない。
逆はどう考えてもありえない(≧∇≦)

そして、
ノンちゃんがウチに来たことが、
ノンちゃんがクララを産んだことが、
クララがらら夫やノアちゃんを産んだことが、
こうして「今」に繋がってるってことに…
(もちろんノンちゃん達だけではなくみんな)
いのちの尊さや、言葉では言い表せない深い深い感謝や不思議さのような想いに包まれました。



そんな想いいっぱいで帰宅してから、
ハッと気付いたんですけど!!

この日は4月12日、
クラリちゃん(クララをこう呼んでました)の命日でした。

なんで忘れてたんだろう(-。-;
ごめんごめん~!

慌てて霊園にお参り行って来たのでした。






 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。