dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.06.12(Wed) 23:11


きょうは、
とっても嬉しいことと
とっても悲しいことが一緒にあったんだ。

嬉しいことは、
ビッ君の同胎のお兄ちゃんが退院して来たこと!
春に体調を崩してから壮絶と言っていいほど大変な日々で・・・
かなり危険な状況で5月の連休明けから今日までずっと北里大学病院に入院して辛い検査や治療を頑張って受けて来ました。

シンちゃんが入院した時、あの半月の長さは、本当に長くて長くて・・・
心配とか会いたい気持ちとか、シンちゃんの不安と恐怖と苦しみとか、いろんな思いが凝縮されたココロを抑えながら過ごしていた切なさは忘れられない。あの時の気持ちを思い出すと今でも胸が張り裂けそうです。
そんななのに、その子はシンちゃんの倍以上も長い入院・・・
飼い主さんとその子と、家族3人みんなですごくすごくすごーーーーーく頑張った。
本当に過酷な時を祈るような気持ちでひたすら頑張って頑張って乗り越えて来て・・・

そして一通りの治療を終えて嬉しい検査結果が出たのです。
ビッ君のお兄ちゃん、本当によく頑張ったね、えらかったね。

だってお兄ちゃんには心から愛して大切におもってくれる大大大好きな父さん母さんがいるんだもんね。
どんなに仕事がハードでも徹夜続きで看病して、きっと体力も精神的にもかなり参っていても入院してからはお休みは必ず盛岡から十和田の病院まで会いに行ってた。
少しでも一緒にいたくてそばにいたくて、いつでも会いたくて、本気で十和田に引っ越したいくらいだと言ってた。
どうして、この子はなんにも悪い事していないのに、どうしてこんなにおりこうさんで素直で純真な犬が辛い思いをしなきゃならないのか、どうしてどうしてどうして・・・
きっといっぱい泣いて苦しんだ。
お兄ちゃんの存在がなくなるなんてどうしても考えられない、受け容れることが出来ないって、だから本当に頑張ったよね。

だから、きょうは嬉しい日。

お昼頃メールが届いて「盛岡に向かってる」って。
「今日はひさしぶりに家族3人でゴロゴロします」って。

もう、病院で面会のあと「また来るからね」って笑顔でバイバイして、駐車場の車に乗るなりウワ~ンって泣いたりしなくていいんだ。
きょうは嬉しい日。

aDSCN8247_convert_20130612205428.jpg

毎日見てるこんな寝顔も、宝物みたいに思う。

犬はみんなみんなホント愛しい。
なのにどうして、どうしてどうして・・・

きょう悲しかったことは、
知り合いの、シュナちゃんが突然旅立ったこと。
血縁関係はないけど、同じM.シュナで年齢も1ヶ月しか違わない9歳。
しかも偶然、最初に同じような症状で体調を崩した時期も一緒でした。

ビッ君のお兄ちゃんはかなり重篤な状況が続き、
こっちのAちゃんは一過性のものかという診断で、それきり治ったようだったのに、一ヶ月後くらいにちょっと元気がないことが一週間ほど続いた後また普通に元気になって・・・そしてまた今回なんだか元気がないということで・・・今回は病院も変えて診てもらっていました。
昨日の夕方も「病院で今順番待ち」なんてメールがあって全然普通の感じで・・・
夜はゴハンをしっかり食べたって・・・いつも通りにお母さんの腕枕でオヤスミナサイをしたって・・・
それなのに夜中に旅立っちゃうって・・・

どうして?どうして?どうしてどうして・・・信じられないよ。

きょうは悲しい日。


たくさんの「どうして」がいっぱいある。

aDSCN8225_convert_20130612205502.jpg

あした、お空に旅立つAちゃん。
どうしてもお顔を見たくてギューってしたくて、会いに行くよ。

サキやシンちゃん達と同じ所なので、
きっとcindy家御一行様が虹の橋までお迎えに出ていることでしょう。




 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:思うこと 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

ビッ君のお兄ちゃん、退院おめでとう! 心から拍手〜〜〜!
私もこの冬は身が縮む思いの毎日だった・・・顔を見るまで心配で、少しでも早く会いたくて小走りに電車に飛び乗って・・・「また来るから、良い子にしてるのよ」と元気そうに振る舞って病室を後にするときの張り裂けそうな思いは、たまりません。一緒に病室に泊まりたかった。代わってあげたかった。
ただ隣にまったり寝ていてくれるだけで、それがどれほど幸せなことか、身に浸みました。お兄ちゃんのお母さんも「一緒にゴロゴロする」幸せをかみしめていらっしゃるんでしょうね。

でもエミちゃんのお友達のAちゃん、急な旅立ち・・・長い闘病は辛いけれど、あまりにも急なのは気持ちの整理がつきません。旅立ちの前にたくさんギューってしてあげてね。サキちゃんやシンちゃん達、やさしく迎えてあげてね。

NAME:まりんみるきぃ | 2013.06.13(木) 15:32 | URL | [Edit]

 

どうして・・・

ほんとうに・・・。
なんて言ってよいか分からないぐらい、胸が押しつぶされそう。

私が注目している動物保護団体のニュースレターに、こんな記事がありました。。。

「犬の寿命が短いのは? --- 6歳児に教わる”犬の生き方”」

(文省略)---犬が息を引き取った後、私たちはしばらくその場に残り「犬の寿命が人間より短いのは悲しい、どうしてなのだろう」と嘆いていました。そのとき、静かに話を聞いていたシェーンが突然叫びました。「ぼくにはわかるよ」と。

「人間は良い生き方を学ぶために生まれてくる。どうすれば、いつもみんなを愛し、やさしくすることができるかを学ぶために。そうでしょう?」

「でも、犬は、何が良い生き方なのか、はじめから全部分かっている。だから、長く生きる必要なんかないんだよ」

犬の生き方。
シンプルな生き方。
だれにでも惜しみなく愛を与える。
心をつくす。
愛する人が帰ったら、急いで出迎える。
ドライブにも一緒に行く。
新鮮な空気とをいっぱいに浴びる喜びを知っている。
お昼寝をする。
起きて伸びて、毎日走り、飛び跳ね、遊ぶ。
自分を偽らず、今を生きる。。。

そんな愛すべき犬たちだからころ、別れが辛いけど、やはり、彼らは私たちが嘆くことを喜ばないでしょう。
悲しませてる自分を責めるかもしれない。

だからころ、感謝しかないと思うのです。
日々、一緒にいてくれることに感謝。
そして、素晴らしい時間を共にしてくれたことに感謝。

犬飼いとして、共に楽しい時間を過ごせるよう、穏やかに過ごせるよう、努力する日々です。。。

NAME:イブまま | 2013.06.15(土) 20:53 | URL | [Edit]

 

ビッ君のお兄ちゃん退院おめでとう!
嬉しいお知らせって本当に本当に読んでる私達もが
幸せになれるよ。
嬉しいお知らせありがとうです。
でも入院してる間のご家族の事読んでてついついウルルって。
一人病院へ置いていく時の気持ち。
どんなに切なかったたでしょうね。
もうそれもこれからは無くなるのね。
ず~~っと一緒が一番幸せだよね。

悲しいお知らせ やっぱり辛い。
出来れば皆ず~~~っと一緒がいいもん。
突然のお別れはとってもとて~~~も辛かったでしょうね。
自分と重ね合わせ、後悔しないお別れ、出来るといいな。

NAME:バジルママ | 2013.06.17(月) 17:31 | URL | [Edit]

 

まりんみるきぃさん、

みるきぃちゃんの、あの手術の時・・・
ほんとうに同じ気持ちですよね。
あんな思いしたら、当たり前だと思ってたこと全てがどれほどかけがえのないものだったのかと実感ですよね。

旅立ったAちゃん家、お父さんお母さんが友人の両親で高齢の方だったんですが、Aちゃんを失った寂しさ悲しさを埋められず迎えましたよ、チビシュナちゃんv-344
これもまたAちゃんが残して行ってくれた幸せなんですよね。

NAME:cin母 | 2013.06.22(土) 15:39 | URL | [Edit]

 

イブままさん、

かなりズキューンと来ました、その言葉!!!
まったくその通りだとおもいます。

思えば思うほどに、考えれば考えるほどに、
犬って、すごく不思議で素晴らしくて尊い存在だなー・・・。

犬飼いの道v-352
イブままさんは日々極めてるね(^□^*)

NAME:cin母 | 2013.06.22(土) 15:50 | URL | [Edit]

 

バジルママさん、

退院後の元気なお兄ちゃんに会って来ちゃったよ♪

春からのあの大変な日々を思うと、今ここに元気な姿でいてくれてることがただただ嬉しく感じました。
嬉しいことはみんなを嬉しくさせてくれるよね!

いろんな事が起こって、それぞれに向き合いながらいろんな気持ちを抱きしめて行くんですね・・

NAME:cin母 | 2013.06.22(土) 16:03 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。