dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.01.13(Fri) 21:59
正直に言ったら・・・

今までの誰の時よりも・・・カ ナ シ イ

ごめん、他の子たち。
上手く言い表せないんだけど、違うんだ。



シンちゃん。


逕サ蜒・29204_convert_20120113215354


シンちゃん。

シンちゃんって、なんなんだろ?
一番要求が多くて
一番ハラハラさせられて
一番「ええーーーッ?!!」って・・・

「シンちゃんさえいなかったら( ̄m ̄)・・・」
なーんて冗談でしょっちゅう言ってたな。

一番手がかかった。
一番世話が焼けた。
一番頭に来るコト多かった。


逕サ蜒・29206_convert_20120113215452


でも、シンちゃんとは一番心が通い合えてた気がするんだ。
一番たくさんお話してた気がする。
一番そばにいたよね、いつも。
一番cin母のこと、ちゃんと見てくれてたよね。

そして、一番
かぁさんのことが大好きだよって伝えてくれてたよね。

感情がストレートでわかりやすくてね。
なによりも単純でノーテンキでね。

シンちゃんが喜びそうなコトバ・・・
“一番”とか“特別”とか。

どの子もそれぞれに“一番”ではあると思ってるけどね・・

でも、

うん、
シンちゃんはかぁさんにとって、
特別な一番。

ずっと特別な、一番。


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

うんうん、一番がたくさんだね。
cin母がシンちゃんの顔いじってたから
一番人間ぽいんだ。
本当にシンちゃんの声だわ、と思う事ばかりでした。

きっとシンちゃんもcin母の事が、一番好きだよ。

NAME:だいちゃき | 2012.01.15(日) 22:22 | URL | [Edit]

 

そうだね、シンちゃんはcin母さんの所に来るべくして生まれた子なんだと思うよ。
そうでなきゃショップでくじ引きの場所に偶然出会うなんて事なかったもん。

皆それぞれに思いは違うけど可愛いくてそれぞれに一番。ナンバーワンじゃなくてオンリーワン。
だからちゃんと分かってくれてると思いますよ。
でも私もシンちゃんの事未だに引きずってる。
私にとっても特別なオンリーワンかも。

NAME:バジルママ | 2012.01.16(月) 07:41 | URL | [Edit]

 

元気かな!?

ハスキーってバカって言われるけど…
それは極寒の地で生死をも共にする主人の言うことが全てとしている性格のせい…?
なんて言う説もあるけど
でも、本当に自分を見てくれる人には無心で
自分を一生懸命アピールしてるって思う。
昨日、テレビで言ってたな…
犬って飼い主より自分が先に逝くことをわかって
だから、その分一生懸命に自分の存在を表現して
一杯愛してもらう為に一杯飼い主を愛してくるって…
そうだな~って思う。。
あの目は「ワタシの事大好き!?」っていうも言ってる気がするし「大好きでいてね!」ってお願いしてる目に見えて愛おしい…。
あの目をみるとキュンってなるよね。
ライズも最後の最後の瞬間まで(多分、もう目は見えてなかっただろうけど…)あの目で見てくれてた。
それがやっぱり今も忘れられない。
今もコレを書きながら鮮明に生々しく思い出すライズの最後の体温や感触。
ハスキーのズルいとこだね。。
ハスキー飼いだからわかるあの、何んとも言えない可愛らしさと愛おしさ。

私もね…ライズを引きずりながらまた引きずる重さがまた一段と重くなってて…
なぜだろう?と思ったらシンちゃんものッかってる!(笑)
会えなかったシンちゃんが…
犬村シン。。まゆ毛のあるシンちゃん。。。ミョーなお化粧したシンちゃん。。

NAME:かいmam | 2012.01.22(日) 14:53 | URL | [Edit]

 

シンちゃんお疲れさまでした。

はじめまして。実はシンちやんの隠れファンで、時々シンちゃんのほのぼのとしたお顔を拝見させていただいておりました。本日訪問してシンちゃんが虹の橋を渡ったと知り、驚いています。本当にさみしい限りです。
シンちゃん、辛かったろうに良くがんばりましたね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

NAME:ハリー | 2012.02.05(日) 23:57 | URL | [Edit]

 

*だいちゃきさん

えらい遅いお返事でごめんなさい(T△T)
いやぁ・・・
いつものサボりとは違って・・・開けなくて、
やっと開いても書けなくて。

いい加減シャキッとしなきゃねー!
大ちゃんは元気かな・・・


NAME:cin母 | 2012.02.07(火) 23:32 | URL | [Edit]

 

*バジルママさん

うん、
ハスキーは美しい犬だなぁと思いながらながめてはいたけれど、自分が飼う犬ではないだろうと思ってた・・シンちゃんに出会うあの瞬間までは。
今思い出してもヘンな縁だなー。
みんな、飼い主さんのために生まれて来て、出会うべくして出会ってるんだよね。
バジルママさんの子たちもみんな。
それぞれがオンリーワンで、かけがえのない最高の存在で。
犬って・・・なんて愛しいんだろうね。

NAME:cin母 | 2012.02.07(火) 23:47 | URL | [Edit]

 

*かいmamさん

泣いちゃったじゃないか~(T□T)
ほんとにほんとに、ホンットに『愛しい』のひとことに尽きると思う。
なんでハスキーは特別なのか?とずっと考えていたよ。
シンちゃんを迎えた時から、それは思ってた。
私が感じたのは・・・すごくシンプルで、わかりやすくて、純真さを感じたの。
オオカミの本を読んで、ますますシンちゃん達ハスキーは他のペット化した犬種とは何か違う自然さが行動の中にたくさんあるって感じて、感動させられたり感心させられたりすることがいっぱいあったよ。
凛として自分を持っていながら、ノーテンキなほどに明るくて・・・
犬を服従させたい人から見たら扱いにくいから、バカだということになるのかな。
ハスキーは自立心が旺盛だし頭もいいから絶対にバカじゃないよね。

悲しみの重さって・・・量れないものだけど、私ね、まだ若いライズちゃんとお別れしなければならなかったかいmamの想いを思うと、シンちゃんは寿命に近いくらい生きたんだよなぁって・・かいmamさんの悲しみはどれだけ深いの・・・って思うよ。

なのにそこにシンちゃんまで乗っかってさ。
シンちゃんのことは、時々思い出して、うん「犬村シン」とかね、笑ってくれたらいいよ。

でも私もずーっと引きずりそうだ。
犬の死って・・・時間が経ってもいつまでも泣かせてくれるんだよね、思い出すたびにいつでも。
そしていつまでも、思い出すの。

NAME:cin母 | 2012.02.08(水) 00:19 | URL | [Edit]

 

*ハリーさん

コメントありがとうございます。
シンちゃんからも、ありがとうございます。

ハリーさんのところをちょっとのぞいてみました!
そしたら・・・なんとシンちゃんと似た、色もおんなじ可愛い子がいましたね。
また遊びに行かせてください。
シンちゃんはいなくなりましたけど、これからもよろしく。

NAME:cin母 | 2012.02.08(水) 00:26 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。