dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
2009.10.30(Fri) 23:08
aaDSCN0172_convert_20091030224750.jpg

このごろのシンちゃんは、以前に比べたらやたらと眠っている時間が長くなったなぁと思う。
寝ていても何かあればすぐに反応するのに、なんか・・・反応が鈍くなった気がする。

10歳だもんね。
サキは10歳過ぎた頃からなんとなく耳が遠くなっていると感じて、いつの間にか・・ある日気づいた時には完全に聞こえなくなっていたんだっけ。
耳が遠くなって、サキを呼ぶ時はかなり大きな声で呼ばなければならなくなって、その大きな声で呼ぶのもだんだん距離を近くしなければならなくなって。
それなのに、唯一おやつの袋のカサカサという音だけは何故か聴こえて必ず反応して駆け寄って来たサキでした。
もしかして都合良く使い分けてるのかと思うくらい。

aaDSCN0172_convert_20091030224750.jpg

それがある日突然、どんなに近くで大声で呼んでも気がつかなくて袋のカサカサに全く反応しなくて・・・
ああ、もう全然聴こえていないんだなぁって思った時すごくショックだった。
耳が遠くなって来た時からわかっているはずなのに、本当に聴こえなくなっちゃったんだとすっごくショックだった。
その時を境に、急激に確実にどんどん老化は進んで行きました。
他の子達は老衰の前に亡くしているので、初めて日々老いて行く姿を目の当たりにして・・・
その時の私の正直な気持ちは、「受け止めたくなくて出来れば目を逸らしたかった」小心者の私だったと思います。
だからサキにはいつまでもゴメンと思ってしまう。

aaDSCN0172_convert_20091030224750.jpg


これからシンちゃんが間違いなくそうなって行くんだよね。
考えたくなくてもね。
シンちゃんの寿命を考えたら・・・怖いけどそれは、そう遠くない話なんだろうなぁ。
サキに教えてもらったんだから、今度はちゃんと老いて行くことに向き合って行ける

と、そんなことを なぜか今日は考えていました。

aDSCN0174_convert_20091030224847.jpg

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:思うこと 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

もーcin母さんったらv-403
気持ちよく安心しておねんねしてるんだから、
起さないでくださいな!by シンちゃん

悔しいけれど、確実に「老い」はくるよね…
うちもオーディンがもうすぐ9歳!
ズ~ッと「永遠の3歳児」と思っていたのにな~
これからは日々の小さな変化に注意したいねv-410

NAME:アレパパ | 2009.10.31(土) 21:52 | URL | [Edit]

 

アレパパさん

オーちゃんも9歳か~
あの美しさで9歳とはシンちゃんもビックリですよe-451
老いても、調子の悪いところがあったとしても、犬にとっては、今の延長の一日なんだもんね。
楽しく年取りながら暮らそうi-239
そのうち皆で介護日誌だね(^w^)

NAME:cin母 | 2009.11.01(日) 00:46 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.