dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.08.31(Mon) 23:49


昨日、8月30日はサキの命日だったんだけど 時間が取れなくて、少し早めの27日にお参りに行って来た。

その帰りに、ペットシーツやオヤツを買いに立ち寄ったペットショップで…

ええええっ?!!
まさか こういう展開???
っていう気持ちになってしまいました。

何気に通り過ぎようとしたガラスケース。
ええええっ?!!
思わず駆け寄って張り付いてしまいました。
ハスキー、、、じゃなくて
ラブラドールが、いました。黒の。
今ほとんどラブラドールの子犬なんて見ることないのに。
真っ黒でツヤツヤの毛並みで、賢そうな澄んだ目をしていて。顔も体型もサキにそっくり…
心臓ぎゅーっと掴まれたみたいな感覚。
サキを初めて見た時の気持ちと同じ。
しかも、女の子で、すでに生後3ヶ月になろうとしているという時期も、サキに出逢った時と全く同じで。

ヤバイ。
絶対にヤバイ。
こういう気持ちは本当に本当に、本当に。

ビッ君とエミちゃんの顔が浮かんで、毎日ささやかでも幸せに楽しく暮らせてるんだから、いいじゃない。
この平和な平穏な落ち着いた毎日で満足してるから いいじゃない。
あの子たちに十分してあげたい、少しでも後悔のないようにしたい。
だから今は、いい。

それでも、ふと思う時があって、自分の年齢とか体力のこととか、この先のこと考えると、新しい子を迎えるならいくらでも早い方がいいんだろうなと考えたり。

しばし黒ラブちゃんの前で、ヘンな汗グッショリになりながら立ち尽くしてました。

正直、連れて帰りたい。と思った。

けど、だけど。
新しい子より、やっぱり今の私は、ビッ君とエミちゃんの気持ちと平穏な毎日の方が大事。
そうだそうだ。

後ろ髪を引かれつつ、オヤツ買って帰って来ました。動揺していた為ペットシーツを買い忘れ…。

あー、
それにしてもサキにそっくりだった。
サキをおもうたびに、あんな賢い優しい子はサキの他にはいないなぁと思ってますが、あの黒ラブちゃんは、こちらをちらりと見て「いるよ」って、控えめに伝えて来ました。
ああ…
またきっと、会いに行く。
会うだけ。

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.08.22(Sat) 22:47


ビッ君、
すっかり大怪我した気分に浸ってますが。



そうです。
指の間を舐めて→赤くなって→腫れて→また舐めて→ひどくなって→また舐めて…
を繰り返していたので一応念の為 病院へ行きましたが、薬も何もなしで大丈夫って。
ただ舐めないようにだけして下さいって。
それで、このテープをいただいて来ました。



いや〜、前々から思ってたけど、これって本当に優れモノですね〜!
毛がくっつかないって、すごくないですか?!
それで全然ネバってないのに、どんなに動いても、濡れても、絶対に剥がれないなんてすご過ぎます。

ビッ君兄ちゃんってば、これ巻いて貰ってるのが気分いいみたいです。



シン姉ちゃんもこういう『特別なことをして貰ってる感じ』って好きだったもんね。




 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.08.14(Fri) 23:23


一昨日のことなのですが 結局エミリー、折れた奥歯を抜いて来ました。

最近は色々なものを食べるようになっていたので、先日 試しにガムをあげてみたのです。
とても大喜びして本当に嬉しそうに、貰ったガムを咥えてソファに走って行きました。
なのに…痛くて噛めず…でも諦めたくなくてしばらく顎の下に置いてボンヤリしては また口に入れてみて、でもやっぱり痛くて…すごく悲しいガッカリした顔をしてガムを放した姿を見た時に、抜く!と決めました。

12日の午後2時半からが空いていて、その日はたまたま私も時間を作れるので即決。
ただ、翌日の13から16までお盆休みで 万が一何かあっても対応出来ないとのこと。
だから空いてたんですねー。
でもそこを逃したらまたずっと後になるから、お願いすることにしました。

無事に終わりました!
ついでにグラグラしていたのも抜いて貰って、麻酔が醒めるのも順調でホッとしました。



後ろのスペースが安全かなと思いましたが、見えないと不安だし、手が届いた方がいいし、助手席に乗せました。
エミちゃん、しっかり座って安全に帰って来れました。

朝8時にゴハンを食べて、麻酔の為 お水も9時以降は飲ませられなかったので、喉が渇いていたエミちゃんは家に入って一番にお水の場所へ行きました。
だけど、それを予測して かぁさんは先にお水を隠して置いたよ。ごめんね〜。
10時までお水もゴハンもダメだって。
エミちゃんだけ っていうのはかわいそうなので、ビッ君にもお付き合いして貰って、もちろんかぁさんも、みんなでガマンガマン。長い長〜い時間です。
エミちゃんも普通に歩けるし、空腹を紛らす為に9時過ぎに夜のお散歩をしました。

待ちに待った10時!!
フードは念の為、柔らかくふやかしたのをあげました。
エミちゃんは、水を飲んでも ゴハンを食べても 何だか 口の中の感じが違う…というように何度も考え込んでいましたが、数日すれば慣れるでしょう。



やっと落ち着けて、安心しきった顔で眠るエミリー。
まだ出血が止まらないようで、少し敷物に血がついています。
病院ではほとんど止まってたのに。
大丈夫だよね?止まるよね?と思っていたら、この出血がどんどん増えて…。
なぜだ?
16日まで病院休みって、すごく不安。

翌日になっても血は止まらなくて、敷物につく量も増えていて、これ以上続いたらマズイのでは?と またまた不安でたまらなくなりました。

が、今日になってから徐々に止まって来ていて、大丈夫そうな感じになってホッとしています。

エミちゃんもすっかり元気だし。
ああぁ〜 良かった〜
ホッとした〜!

ホッとしたところで、思い出したんだけど。



そうです。ビッ君もすごく頑張ってくれたよね。
病院に連れて行っても車で待たせることになるし、それは この暑さでは…
迷いましたがビッ君は家でお留守番してもらうことに。
ビッ君だけ、ひとりで置いて行かれるのは 生まれて初めてのことです。
ビッ君だけがバリケンに入れられて、エミちゃんだけ車に乗って出かけて行った…
ビッ君としてはあり得ないこと!
ものすごい抗議の声が玄関のドア越しに聞こえていました。
納得行かない思いと不安な思いで半日近くをひとりでガマンして、やっと帰って来たエミちゃんは血の匂いがしているし、かぁさんはエミのことばかり気にしているし、いつまで待ってもゴハンがもらえないし、ますます不安になる気持ちを頑張ってガマンしてたよね。
ゴメンゴメン。
エミちゃんより頑張ったのはビッ君だったよ〜!
おかげでエミちゃん元気になったよ、ありがとうね、ビッ君兄ちゃん。

そんなこんなで、ずっとモヤモヤしていたエミリーの折れた奥歯の件が解決してすっきりしています。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.08.05(Wed) 00:01
Trackback(0) Comment(4) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2015 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。