dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
2014.04.29(Tue) 21:16


いいお天気続きで

遊びまくりましたよ〜 ♪

青空の下は本当に気持ちいいな ♪



たのしいー ♪

しあわせー ♪






 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.28(Mon) 10:28


ソファで寛いでいたビッ君が、どうしたのか急に悲鳴をあげて床に飛び降り、伏せた状態のまま痛そうに固まってしまいました。

少しして、ソロソロと立ち上がりましたが歩くとまた痛いのかヒャンヒャンないて伏せてしまいます。

お尻かお腹あたりのような感じですが、触ってみても私にはわからなくて…

時間は夜の9時半過ぎ。
一応病院に電話してみたのですが、やっぱり繋がらず…。
仕方ないし、朝まで大丈夫だ!と自分に言い聞かせることに。

そのうちヨダレもポタポタ出て、身体も震え始めて、なんだかお腹のあたりが硬くなって張って来た感じもあり、
12時近くにしつこく電話したけれど、やっぱり繋がらなくて。

こういう時って本当に不安ですが仕方ないことで、朝を待つしかありません。

でも諦めてしまえば、落ち着きを取り戻して色々と自分なりに考えて、たぶんこれは尿路結石とか…そういうのではないかと。そうなら今すぐ命に関わることにはならないだろうと、更に自分に言い聞かせて朝を待ちました。

金曜日の朝イチで病院から電話を頂きましたが、こんな時の先生からの連絡ってもうホント神様のようですよねー。

診てもらった結果、小さな石がやっぱりあったけれど幸い手術するまでではなくお薬とpHコントロールのフードで済みました。

その日は少し元気がなかったけど、翌日からはすっかりいつものビッ君に戻ってくれて良かったです。

フードの効果でガブガブお水を飲んで、オシッコいっぱいしてます。

今考えてみると、、、この間の車の中でマーキングしたりとかって、もしかしたらマーキングじゃなくて病気の前兆だったのかもしれなくて…そうだったらゴメンね、ビッ君。




 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.24(Thu) 21:22
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.22(Tue) 23:06


ビッ君とエミちゃんは本当に本当に仲がいいです。

たぶんお互いに何のストレスも感じないで一緒にいられてるんじゃないかと思います。



実は4月の始め頃に、たまたま覗いたペットショップで「ちびシンちゃん」を見つけました。
毛も目も鼻の色も全部シンちゃん色の女の子でした。
ヒカリちゃんなのかな?と思いました。

すごくすごく、惹かれました。
ホントは抱っこして、あのフワフワした感触にホッペをすりすりして、あなたはヒカリちゃんなの?って、お話したかった。

だけど、今はまだ、迎えられる時期ではないから、気持ちを振り切りました。

もしもワールドで、迎えることが可能な状況だとして、
もしも、あのチビハスちゃんを迎えるとしたら?と本気で考えてみて…

今のこの、ビッ君とエミちゃんとの平和過ぎる毎日の、何かが変わってしまうんじゃないかと思うと、それは崩してはいけないと思いました。

シンちゃんはビッ君とエミちゃんのお姉ちゃんだったから自然な上下関係があって、それはそれで仲が良く、とても良いバランスだったけど、

シン姉ちゃんという強い存在が抜けてから、ビッ君もエミちゃんも自己主張をするようになったと思う。

特にビッ君はとても感情を表すようになりました。(マーキングもそうです)

エミちゃんは、これまでわりと遠慮がちだったのですが、最近は図太くなりました。

それは私には嬉しいことです。
ビッ君らしくエミちゃんらしく、伸び伸びとしてくれて。

シン姉ちゃんが、思いっ切り伸び伸びとシンちゃんらしく生きたように、
今度はビッ君とエミちゃんが思いっ切りそうして欲しい。

たぶん、何よりも、
ビッ君もエミちゃんも「かぁさん、自分のことをちゃんと見てくれている」という自信が、今はあるから。、

そんなビッ君とエミちゃんを見ているのが、私も楽しくてしょうがないのです。



だから今は、
ビッ君とエミちゃんのことを、しっかり見つめて、しっかり受け止めて行きたいと思うのです。

ヒカリちゃんは…まだまだです。

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.20(Sun) 20:41


春になって出かけることが多くなりました。
車に乗るのがビッ君は大大大好きで、テンションが上がります。



今日は特にお出かけの予定もなくて、近所のスーパーに行って、ついでにその近くの公園でお散歩をしようと車に乗せたのですが…

…走り出してすぐに、
なんだかシッコ臭いような気がして後部座席を見たら、エミちゃんが申し訳なさそうな顔をして隅っこに寄ってオドオドしていました。

見たら座席の真ん中にオシッコ!
一瞬エミちゃん?と思ったけど、背もたれから流れていたので、その位置だとビッ君がワザとマーキングしたとしか考えられません(*`へ´*)

最近マーキング癖がついたとは思っていたけど、お散歩の時など外だけ限定だったのに…
先日は病院でも…

ついに車の中でやられてしまった(-_-)

ソッコーUターンで家に戻り、車の中を掃除して出直しました。

ビッ君!
これからはコレ、出かける時のあなたの必需品ですから!





 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.17(Thu) 15:55




そしたら火曜日の朝には
黄砂でもう汚れてて、
ガッカリです (-_-)

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.17(Thu) 15:32


ノンちゃんの孫で、クララの息子。

「らら夫」って名前が、ちょっと強烈です。
生まれた時、クララにそっくりだったので、クララのララに男の子だから「お」をつけて「ララオ」と呼んでいました。
何故か文字にしたらひらがなの「らら」に漢字の「夫」になり…
あくまでも、とりあえずの呼び名で。

新しいお家へ行った時、確か「ミント君」というコジャレた名前がついたはずだったのですが…

家族で どうもこの子は「ミント君」は似合わない…ということになり、
結局やっぱり「らら夫」でした(≧∇≦)

らら夫家のポストには、まるで世帯主のように「○○らら夫」とフルネームで書いてあります。

そんならら夫ももう14歳になりました。ノンちゃんファミリーで 近くにいて会える子は、らら夫だけになってしまいました。

半年前に、ノアちゃんという妹も虹の橋を渡って…
まだまだ哀しみも癒えないノアちゃんのパパママですが、
ノアちゃんのことを知ったらら夫家から「らら夫で良かったら、どうぞ触りに来てね」とのお誘いが。
それで先週の土曜日「らら夫君を囲む会( ̄m ̄)」でした。

思い出や色々なお話はそれぞれの愛情に溢れていて、
私も忘れていたような話まで出て来て、とても懐かしくて温かくて優しい時間を過ごさせていただきました。



ノアちゃんの沢山の写真を編集したCDを作って来て下さったので上映会です。
ひとつひとつに盛り上がる尽きない思い出話。

らら夫もノアちゃんもみんな、その子その子にピッタリのお家に選ばれて間違いなくちゃんと行くべき所に行っているんだなー、と本当に思いました。
らら夫はらら夫家。
ノアちゃんはノア家。
それしか考えられない。
逆はどう考えてもありえない(≧∇≦)

そして、
ノンちゃんがウチに来たことが、
ノンちゃんがクララを産んだことが、
クララがらら夫やノアちゃんを産んだことが、
こうして「今」に繋がってるってことに…
(もちろんノンちゃん達だけではなくみんな)
いのちの尊さや、言葉では言い表せない深い深い感謝や不思議さのような想いに包まれました。



そんな想いいっぱいで帰宅してから、
ハッと気付いたんですけど!!

この日は4月12日、
クラリちゃん(クララをこう呼んでました)の命日でした。

なんで忘れてたんだろう(-。-;
ごめんごめん~!

慌てて霊園にお参り行って来たのでした。






 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.15(Tue) 23:41


日々 春らしくなって来て
嬉しくなります。

ビッ君もエミちゃんも
遊びに行きたくてウズウズ。



お友達と ワンコ達でこの間の場所へ ♪
もちろんランチ持参 ♪♪

案外寒くて、ダウン着て
しかも、花粉ムズムズでマスク着用。
そこまでしてでも、
この春の空の下で遊びたいんだよねー。

特に何をして遊ぶわけでもないのに
ワンコ達と一緒だと
こんなに楽しめるんだよねー*\(^o^)/*

犬がいなかったら、
こういう時間もないだろうと思う。



何よりも、
この満足気な顔を見られるのが嬉しくて。


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.07(Mon) 21:15


先週の 水曜日のことですが。

この日はすっごくいいお天気で*\(^o^)/*



サンドイッチやおにぎり買って
プチ.ピクニック♪

青空の下で食べるランチは
美味しさも格別だね♪



雪の中で遊ぶのも楽しいけど

雪のない地面を走るのが
やっぱり楽しい。

お日様の匂いが大好き!



いい1日でした〜*\(^o^)/*


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.03(Thu) 23:42


今日はビッ君達5兄弟の10年目のお誕生日でした。
アロハ兄ちゃんと一緒に、この日を過ごしたよ。

毎年一度、必ずみんなに来るお誕生日。

当たり前に、おめでとうって、
無事にまた一年過ごせて、こうしてお誕生日を迎えられたこと…
年々その思いは深くなる。

誰の命も かけがえのないもので、
たったひとつしかないもので、
ずっとそこにあるのがあたりまえだったのに、
なんて呆気なく、突然のように、
消えてしまうのかと知ってしまう。

自分も年を重ねた分だけ、
深くなる。


ビッ君、10歳だね。
おめでとう より、ありがとう と思います。
いてくれて本当に、ありがとう。

10年前のこの日に、生まれて来てくれたことと、
自分の命と引き換えのように、生んでくれたママ、めるもにも、ありがとう。



犬の時間が、私たち人間の7倍のスピードで流れているということを
ついつい忘れていたりするし、
きっと考えたくないんだけど、
確実に歳を取り、確実に老いている。

自分が若い頃は、どんどん先に歳を重ねて行く犬に追い付けなかったんだなぁ。
その自分ももう追い付ける年齢になって、
身を以て実感できることが色々と増えるごとに、思うことがたくさんあるんだ。

あの時、気付いてあげられなかったことがいっぱいあるなぁ って。
気付いても、してあげられなかったことや、理解できなかったこと…

思い遣る気持ち…ぜんぜん足りていなかったと 反省ばかりです。

今こう思っても、それでもまだまだ足りなくて、
きっとずっと追い付けないんだろうと思うけど。

だからいつも、
ごめんね とありがとう 。






 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.04.01(Tue) 23:30
Trackback(0) Comment(2) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 cindy家の日記, all rights reserved.