dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.28(Mon) 22:56


エミちゃんにもちょっと心配なことがありました。

いつも元気だし何も調子悪いところはなさそうなんですが、
すこし前から、時々、本当に時々
かすかに「あれ?今ビッコだったんじゃ?」って時があったのです。

でも気をつけて見ていると普通に歩いて走ってはしゃいで遊んで、
「???」って感じで。

aDSCN7491_convert_20130128213504.jpg

もしかしたらと、思い当たることが一つあって

エミリーは生まれてすぐに断尾したのですが、その時に一緒に親指(?)も取りました。
狼爪(って言いましたっけ?)ではなくて、普通にある親指です。
小型犬はほとんど取ってますよね。

aDSCN7586_convert_20130128213600.jpg

取ったらもう指も爪も生えては来ないから、
エミリーにそれはないはずなのに・・・

何ヶ月か前に何故か親指が生えてるのを発見!

ちょっと不思議な気はしたのですが、
よく片方だけとか、取り残しに気づかないでいる小型犬をけっこう見ていたので
それほど驚かなかったし気にしないでいたのです。

でもビッコが最近はっきりと目につくようになり・・・

それで、もしかしてそこが痛いの?と思いじっくり見てみたら
急激に大きくなっていてビックリ。

なんだか怖くなってしまいました。
エミちゃんも私のドキドキが伝わってお手手を隠してしまいます。

aDSCN7572_convert_20130128213656.jpg

早速昨日、病院へ行って来ました。

レントゲンとエコー、針を刺しての検査をしてもらいました。
骨とか深部からの腫瘍ではないことと、
その中身は脂肪みたいな(何て言ったか忘れた^^;)もので
悪いものではなさそうだということがわかって、とりあえず安心しました!

そして、ビッコの原因はこれとは違うと判明。

なんだろう?
観察しているとそうなるのは必ず寝て起きた時なので・・
おそらくそれは関節では?ということに。

言われてみればエミちゃんも7歳半。
チビだけど大型犬の部類だし、そろそろ関節に来るお年頃でした!!!

いや~、エミちゃんは私の中ではいつまでも
「ついこの間までパピーでした」としか思えない末っ子なのに・・・
いつの間にかシニアになっていたんだね(T△T*)

その現実を忘れていた事に自分で驚いた( ̄□ ̄;)

うち、みんな高齢一家になってたーーー!

aDSCN7502_convert_20130128223810.jpg

エミちゃんの親指はいずれ切除することになりそうですし、
ビッコは今お薬を飲んですっかりおさまっています。
様子を見ながら関節だけのことなのかどうか診ていただく予定です。

どうかどうか、
他の病気ではありませんように




 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(10) 
Category:emily 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.21(Mon) 21:40


一昨日はダッフィーちゃん、、じゃなくて、
【♪音符が溢れ出してる♪小さな箱♪】を乗せてちょっとお出かけ。

この箱には、シンちゃんのお骨が少しだけ入っています。
あの日シンちゃんのあまりにも痛々しいお骨を持ち帰ることが出来なくて、
そのまま納骨したのですが・・
そこはやっぱり思い切りの悪いcin母なんで( ̄m ̄、)
ちょっとだけこの小箱に貰って来てずっとリビングに置いてました。

でもこのお骨ももう、お空にかえしてあげようと思いまして、
霊園へ。

aDSCN7583_convert_20130121185307.jpg

cin母の気持ちもずいぶん落ち着いたものです。
・・・なんて言ってるけど、シンちゃんのお骨のことは本当は・・・
「ついで」なんでした( ̄▽ ̄*)

1月16日はエアデールのメアリーの、
1月19日はコーギーのノンちゃん(ノエル)の、命日だったので。

ノンちゃんは私が2番目に迎えた犬。
ラブラドールのサキの妹です。
サキは長生きだったので、ノンちゃんが最初にお空に行った子でした。

a2non_convert_20130121185448.jpg

今思えば、元祖シンちゃんみたいな子で
「テヘッ!!」な感じ満載でいっぱい笑わせてくれたなぁ。

それと、今ではもう自分でも信じられない話だけど、
貴重な【不思議体験】もさせてもらったんだよね。
三途の川みたいなもの?そんな不思議な空間を現実に見せられたの。
あの美しさとあの時のヘンな気持ちは忘れられない。
過去記事を探したけど、たぶんニフティ時代の記事だったらしく、なかった。


aa2mary_convert_20130121185516.jpg

メアリーはノンちゃんの次に来た子。
パピーの頃はとにかく体が弱くて、
来てすぐに高熱やら気管支炎やら皮膚病やら、ずーっと病院通いだったな。
しかも普通にあそんでいてサキとぶつかって骨折したりとか。

ノンちゃんはお姉さん気取りでメアリーには優しかったです。
サキにはワガママで威張ってたのに( ̄w ̄)

a2nm_convert_20130121185545.jpg

大人になってからはしっかり健康になって
サキとノンちゃんとメアリーと、犬友みんなで本当にたくさん遊んだ♪
・・・あの頃のお友達も、みーんなお空に集合してしまいました。

a2noelmary_convert_20130121185635.jpg


うちで一番最初に赤ちゃんを産んだのはメアリーでした。

交配してから無事に生まれ、巣立つ日まで、まいにち
もう心臓が止まるんじゃないかと思うほどドキドキで
だけど素晴らしい時間を体験させてもらいました。

a2mary_convert_20130121185703.jpg

その後ノンちゃんもママになったし、サキも高齢ギリギリで産んだ。

初代の3頭の思い出は、20年近く昔のことになろうとしてるけど、
こうして思い出せばまるで昨日のことのように・・・
それぞれの感触も匂いも体温も声も表情も、
全部、思い出せるんだよ。

だって、私の子達だもん。
どんな時もそばにいていろんな想いで育てたんだから、当たり前

みんな、楽しかった思い出を胸に旅立って行けたんだよね。
そう信じられる。

a3_convert_20130121210151.jpg

先発隊のノンちゃんの旅立ちから9年も経ったんだー。
メアリーは8年。

命日のお参りをしてから、
シンちゃんのお骨を納めて・・・思いました。

ノンちゃん達も、シンちゃんも、みんな

私が
見送ることが出来たんだから、幸せなことじゃないかと。

縁あって私のところに来て、
嬉しかったり怒られたり、はしゃいだり、しょんぼりしたり、
時々お出かけしたり、おやつ食べたり、おもちゃで遊んだり、

どんな日も一日の終わりには安心な場所で眠らせてあげられて、
良かったな、って。
それだけでよかったな、って思いました。

そして、ちゃんと最後までそばにいてお世話することが出来て、
悲しくても自分が最期を見届けられて、
それは絶対に幸せなことだと、思いました。

命あるものには、必ずお別れの時が来るから、

いいんだよね、ずっとそばにいられたもんね。

死は、悲しいことじゃない。

9年目の命日に・・・
ノンちゃんからの声が届けられたかな

うん


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.09(Wed) 23:08
Trackback(0) Comment(6) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.08(Tue) 22:06
この家に住んで18年、
毎年年末になるとここのハウスメーカーから届けられるカレンダーがあって
シンプルで気に入っていたのでずーーーっとそれだけを使っていました。

それなのに、今年は何故だか届かなかった(T▽T)
31日になっても来なかった~(T□T)
いつもの場所空けて待っていたのにー(T◇T)

大きさも紙の質も、もうこれじゃなきゃイヤなのにな。

だからさ、、、、
思いついて描いてみましたの。
捨てる寸前だった去年のカレンダーをまた出して来て、
その裏に、自分でクレヨンで描いて作ったのがコレです。

シンちゃんカレンダー( ̄w ̄)



ぷ。
ブサイクなシンちゃん、けっこう可愛い。

aDSCN7532_convert_20130108212910.jpg

月ごとに色んなシンちゃんで。

aDSCN7523_convert_20130108212709.jpg

描いてるうちにだんだんリキ入って来ちゃって。

aDSCN7524_convert_20130108212632.jpg

ちょっと天使チックな感じになって来たり、

aDSCN7525_convert_20130108212540.jpg

ブサイクだったのがカワイイ感じになったり、

aDSCN7531_convert_20130108212826.jpg

いろんなシンちゃんになりました。

aDSCN7521_convert_20130108212746.jpg

下手くそでもなんでも、いいよねー。

aDSCN7529_convert_20130108212947.jpg

2013年のcindy家のカレンダーは、これに決定。

あ、ちなみにcin母の好きなのは上から3番目の(10月)
どんぐりと踊るシンちゃんです!

cindy家に来た人は、笑えるから、見~てねッ。


 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.04(Fri) 19:52


あけましておめでとうございます。

2013年はどんな1年になるのかなー
ビッ君とエミちゃんと、まわりのみんなと、
お空の子たちと、
たくさん笑って過ごそう

aDSCN7256_convert_20130104184217.jpg

こうして一緒に傍にいられる毎日に感謝して、また1年過ごせたらいい。

aaDSCN7246_convert_20130104184254.jpg

初詣。

aDSCN6407_convert_20130104184335.jpg

この画像は去年の。画像整理していたらあって。
去年の1月1日ちゃんと行ったんだ、そう言えば・・・
シンちゃんのお気に入りNO.1のお散歩コースだった蒼前神社まで
ビッ君とエミちゃんと、それから
シンちゃんの小さなお骨を入れたお守りをポケットに入れて、
ただ歩いているだけでポロポロと涙が止まらなくて困ったのを思い出したよ。

aDSCN6406_convert_20130104184413.jpg

今年の元日はお天気が良すぎて道がドロドロだったから、
cin母一人で車で行って来ました。

1月2日は、ドーンと大雪で・・・

aDSCN6437_convert_20130104184446.jpg

エミちゃんも今年初の大雪にビビりまくり。
ビッ君は何度も通る除雪車にビビリまくり。

cin母は雪掻き作業にうんざりー( ̄△ ̄)

1月3日は全員疲れていて、

aDSCN6418_convert_20130104194012.jpg

丸一日、家にこもってヌクヌクごろごろと過ごしました

aDSCN6421_convert_20130104194047.jpg


そんなお正月三が日でした。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2013 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。