dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.30(Wed) 23:44
今日は寒くてcindy家は一日中エアコンを暖房にしていました。
明日から10月ですもんね

(※画像は全部以前のもので、シンちゃん村は紅葉も雪もまだですよ~)
a23050_convert_20091001001047.jpg

お散歩に行って来たら、シンちゃん達のお耳も、お鼻も、手足も冷たくなっていて・・
「あ~これからどんどん冬に近づいて行くんだなぁ」って、すごく感じた。

a22867_convert_20091001001119.jpg

そろそろストーブを出そうかな~。絨毯も敷こうかな~。
模様替えもしたくなるし。冬物の衣類も出さなくちゃですね。

大好きな夏は終わったけど、これから向かう寒い季節もやっぱり好きかな。

a23102_convert_20091001001144.jpg

色づいて行く木々や澄んだ空気とか
ストーブで暖まった部屋で寛ぐ安らいだ気持ちとか
毎年ウンザリしてるはずなのに、何度見ても美しい雪とか
カウントダウンまでの活気に満ちた雰囲気とか

a22870_convert_20091001001217.jpg

冬には冬の素敵さがあるから、大切に楽しもう~

a23111_convert_20091001001246.jpg

誰よりも冬を心待ちにしている雪の子シンちゃん
この冬も元気いっぱいに雪の中で遊ばないとね♪
シンちゃん村が真っ白い景色になるのは、2ヶ月、、いや3ヶ月先だけど
楽しみに待っているシンちゃんなのでした

a26896_convert_20091001001314.jpg

↓↓↓そして・・・
 

>>>Read more

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.29(Tue) 23:41
aDSCN1844_convert_20090929221624.jpg

基本的にシンちゃんは、ベタベタするのもされるのも嫌い。

だけど、ビッ君にだけは自分からピトッとくっついて寝る。

aDSCN1843_convert_20090929221721.jpg

ビッ君からくっついたら絶対にウザそうな顔でササッと他に移動するくせに
寝てるビッ君の側には自分から無理やりくっつく。

ただし、隣にエミリーがいる時は、フンって感じで離れた場所で寝る。

aDSCN1848_convert_20090929221817.jpg

シンちゃんはホントはビッ君が好きなんだ~
でも、、、エミリーもビッ君が好きなんだよね~

ビッ君は。。。。。。。。。。。

aDSCN1275_convert_20090929232316.jpg

寡黙な男は何も気づかないフリをして・・・
何も語らないけれど・・・

aDSCN1855_convert_20090929232357.jpg


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:billy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.26(Sat) 23:55


昨日も今日もシンちゃん地方は、い~いお天気でした!が・・・
この時期のお天気の良い日は・・・シンちゃん地方のシンちゃん村には、こういう虫達がたくさんいて・・・虫が苦手な私はビクビクしながらお散歩に行かなければなりません。
地面のあちこちにいて、下手に近寄って刺激してしまったり、ついうっかり目を合わせてしまったりなんかしたら・・・こっちに向かって来そうで・・・鳥肌をたてながら虫に気づかれないように、なるべく静かに迂回して歩かなければなりません・・・

それなのにシンちゃんは、バタバタとすごい勢いで虫めがけて突進しようとするので本当に怖いです・・・

aDSCN1737_convert_20090927005901.jpg

今日はついに油断した隙に・・・カマキリもまた油断していたのか・・・
シンちゃんのブタ鼻でツンツン攻撃

カマキリは足と羽を骨折していたようでした・・・
そんな重傷を負ったカマキリを非情にも・・・無情にも・・・口の中に入れようとしていたシンちゃんはヒドイヤツです・・・

10cm以上はありそうな巨大カマキリでした・・・
全身鳥肌でシンちゃんを引きずりながら逃げて来たcin母でした・・・

aDSCN1791_convert_20090927005942.jpg

こんなお散歩はイヤですぅ・・・
コオロギ、カマキリが終わると・・・
今度はカメムシの皆さんが続々と登場するシンちゃん村ですうぅぅぅ・・・


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.24(Thu) 23:11
a22728_convert_20090924214531.jpg

そう言えば・・・もうこの頃は元気になっていたけど、生後2ヶ月にもならない時に生まれつきの病気で死にそうになり盛岡の病院では難しいと青森の北里大学の病院に緊急入院したこともあったっけ。
一生病気と付き合う覚悟をしたけど、成長とともに完治!
今は全く問題なしで普通の体になりました。
エミリーも運の強い子です。

a22884_convert_20090924214608.jpg

そんなこともあって、余計にすごく大事に大事に甘やかして育ててしまいました。

あの入院する時の・・・
心が潰れてしまいそうに不安で怖かった気持ちが忘れられません。
夜中に突然具合が悪くなり、苦しみ出して・・・
どこがどうなってしまったのか心当たりもなくて、どうしたらいいのか考えても何もしてあげられなくて、辛そうな声で泣きながらどんどん衰弱して行く小さなエミリーを見てると体が震えた。

a22640_convert_20090924214639.jpg

夜中でも診てくれる病院を探して行ったけれど見当違いの診断と処方をされたことでますます容体は悪化して・・・オシッコもウンチも真っ赤な血だらけでもう動けなくなる程になっていた。
このままじゃエミリーは死んでしまう!と恐怖のどん底で、早く早く早く朝が来て・・とそれだけを願ったあの夜は本当に長かったです。

やっと朝が来て、いつもの病院へ車を飛ばして行ったらやっぱり命が危ない状態になっていて、先生はすぐに北里大学と連絡を取って紹介状を書いてくれ、青森まで付き添ってくださいました。
本当にお世話になり、とても心強かったです。

a23152_convert_20090924214712.jpg

グッタリしているエミリーを乗せて夢中で青森まで運転しながら、きっと何とかなると思えて気持ちは少し落ち着いていました。
とにかく今は無事に大学病院まで行く!それだけ考えていました。

病院に着いて診察室に入った時には、なんだかホッとして緊張が緩み泣きそうでした。
とりあえず点滴してから少しでも体力を回復させて色々な検査に入るという説明を受けて、入院の手続きを取り後ろ髪を引かれる思いで帰って来ました。
診察台に乗せられた小さなエミリーは不安そうだったけど「迎えに来るから頑張るんだよ」と頭を撫でたらとても力強い目で私を見ていて・・・それがまた意地らしかった。

a23169_convert_20090924214744.jpg

毎日病院に連絡をして様子を聞かせてもらいながら、エミリーに会いたい、抱っこしたいとずっと思っていました。
3日過ぎた頃に「だいたいもう大丈夫そうだし検査結果も出たので今日の様子をみて、状態が良ければ退院出来ますよ」と言われた時の嬉しかったこと!
検査結果は直接お話します。ということでしたが、私はエミリーがどういう病気でもとにかく生きていられたらそれだけでいいと思いました。

a23190_convert_20090924214820.jpg

翌日に早速病院へ。検査結果は生まれつきの膀胱の奇形で、それで腎臓に障害が出たということでした。オシッコがずっと出ている状態になってしまっていたけれど、出ないよりは良いと考えて安心しました。
一生紙おむつの生活になるけど、それで済むなら、それだけでエミリーが普通に暮らせるならと本当に嬉しかった。
「でも、まだ生後2ヶ月未満なので、もしかしたらですが成長と共に治る可能性もあるかもしれません」とも言われて・・・なんとそれは現実になりました!

a22898_convert_20090924214857.jpg

ずっと出っ放しだったオシッコも徐々に止まり、普通に出来るようになったけど我慢が出来ないらしく、無理に我慢させるのも良くないのでトイレトレーニングが思うように出来なくて、好きな時に好きな所でオシッコもウンチもしていたエミリーです。
2歳になってから、やっと少しずつ我慢出来るようになり、完全にお漏らしすることなく出来るようになったのは数ヶ月前のこと。今は絶対に失敗はありません。
実はウンチは・・・まだ完璧ではないのですが・・・。
こんなエミちゃんだけど、あの時の覚悟を思えば十分過ぎるくらいのことです。

a22631_convert_20090924214931.jpg

産まれてから仔犬の時期は、かなり濃い思い出ばかりだったせいか・・・「私が生んだ」ような気持ちになってしまいます。多分エミリーも私から生まれたと思ってる・・と勝手に思ってるcin母です。

【ひよこクラブ日記】おしまい


シン姉ちゃんが、、、何か一言あるみたいですね
↓↓↓

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(8) 
Category:emily 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.22(Tue) 23:29
aDSCN0510_convert_20090923003251.jpg

いかがお過ごしですか~?

シンちゃんは~、

aDSCN1662_convert_20090923003423.jpg

シンちゃんは、と言いますとですね・・

・・・大変つまらない連休を過ごしておりました。

aDSCN1413_convert_20090923003504.jpg





a22466_convert_20090923004713.jpg

  

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.18(Fri) 23:57


この頃はサキも元気だったな~。
もうヨタヨタして歩くのが一番遅かったから、エミリーはサキの後ばかり追いかけていました。

当時はエミリーを入れて6頭の大家族。
エミリーはみんなに可愛がられ優しくされて育ちました。

a21691_convert_20090919002602.jpg

中でも母性本能の強いルーシー(ビッ君のおばあちゃんです)が特にエミリーを可愛がっていて、常にエミリーを守るようにピッタリとそばにいてあれこれと世話を焼いて・・・
すっかりお母さん気分でした。

a21694_convert_20090919002634.jpg

ビッ君もそれを見習って一生懸命小さな妹を気遣って・・ルーシーがいなくなってからも、それをしっかり受け継いでエミちゃんにいつも優しいビッ君です。

aa21644_convert_20090919002710.jpg

笑えるのがコレで ↑ ルーシーはシンちゃんが仔犬達にビビって挙動不審な態度ばかり取るので、何か違和感を感じてしまうらしく・・・
エミリー達がシンちゃんに近寄ると慌ててその前に走って行き、こんなふうにシンちゃんを押さえつけて“見張り”をしていました。
シンちゃんがちょっとでも動くと「フゴッ」と鼻を鳴らしながら手でパシッと頭を押さえます。そんなルーシーも、そうされてジッとしているシンちゃんも、すごく可愛かった。

a22493_convert_20090919002819.jpg

こうしてみんなに守られながら甘やかされて育ってしまったエミちゃん。
今のエミリーの性格を考えるとナルホドな~と納得です。
・・・一番甘やかしたのは、私ですが

生後2ヶ月を過ぎてしばらくすると、だんだん毛もボーボーになって・・・

初めてのトリミングをしました

a22518_convert_20090919002854.jpg

なんだかモジモジ顔のエミリー。

・・・かっ、かわいい・・・可愛すぎるっ

a22519_convert_20090919002955.jpg

可愛すぎるので、また続くッ!


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:emily 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.17(Thu) 23:58


ええっ?!何?これッ!

って、これ・・・エミリー達が産まれた時の写真。
古い画像を整理しようとしてたら、あまりにも懐かしくてついつい見入ってしまった。
3年前の夏です。

出産までの【たまごクラブ日記】と、産まれてからの【ひよこクラブ日記】というブログで成長の記録を綴っていたのですが光にした時のプロバイダーの変更で悲しい事に消えてしまったので・・ここにちょっとだけ思い出を残したいです。

a21118_convert_20090917233851.jpg

予定では4頭くらいのハズだったのに、10頭も産まれてビックリ!!

シンちゃんに見せたらそりゃあもうビックリしてビビってました。
当時のcindy家で出産経験がないのはシンちゃんだけ(あ、cin母も~!♂のビッ君も~)
そのせいか、とにかく怖がって・・というよりも“気持ち悪がって”いた感じで・・「出来ればあんまり関わりたくアリマセンッ」という態度で逃げたり避けたりしてました。
そのくせ、興味津々・・コワイもの見たさ・・気になって気になって仕方のない様子でドアの陰から見てたりとかね・・( ̄m ̄*)

a21155_convert_20090917233923.jpg

まあね、こんなモグラみたいなのがある日突然10頭の集団で登場したんだもんね。

この中の赤いリボンちゃんがエミリー。今こんなになってますけど。

aDSCN1260_convert_20090917234230.jpg

体は何十倍も大きくなりましたが、オツムの中はあんまり成長していないみたいです。

a21204_convert_20090918001921.jpg

育児放棄したエミちゃんのママのかわりに、cin母が2ヶ月近くお世話をさせていただきました。
2~3時間おきに哺乳ビンでミルクを飲ませてオシッコとウンチをさせて。10頭。。。
休む暇もなくて、もしかしたらcin母の人生の中で一番忙しかった2ヶ月間だったかも!

aa21411_convert_20090917234014.jpg

大変だったけど幸せな時間だった~
全員元気に、日々成長して行くのが嬉しくて可愛くて。
立ち上がって、歩いて、音に反応して、目があいて、歯が生えて、遊びを覚えて、離乳食を食べて・・・
ひとつひとつ全部のことが、まだ昨日のことのように思い出せる。
仔犬のあの独特の匂いも懐かしくて、また嗅ぎたいと無性に思う。。

うわー。また子育てしたくなったよ

↓エミちゃん生後2ヶ月の頃。いや~ん、なんて可愛いの

aa21412_convert_20090917234049.jpg

エミリーのママは、ワケあってお産と育児のためcindy家で預かった子でした。パパはcindy家の初代エアデール・メアリーの孫で、そのパパは今年の春に亡くなりました。縁あってエミリーを残してくれたことに、子育てさせてもらったことに、とても感謝しています。

a21803_convert_20090917234123.jpg

これはエミちゃんが初めてちょっとだけお散歩した時だ・・
3年前のちょうど今頃。
いや~ん、もうエミちゃんたらホント可愛いんだからっ
・・・親バカのバカ親です

よしっ 明日もこの続きで【ひよこクラブ日記】にしよ。


続く

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:emily 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.16(Wed) 23:53
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.15(Tue) 22:39


クレートの中でしばらく寝て起きたら、もう夕暮れ時。
休憩した甲斐あってシンちゃんの目もパッチリもとに戻ってます。
もうブサイクじゃないかな?

泥んこだった体を濡らしたタオルで拭いてサッパリしたところで
(顔の汚れは取れなかった・・)
もうひと遊び。

aDSCN1734_convert_20090915214447.jpg

もう帰るから、リードをつけてゆっくりお散歩しよう。

どんどん日が傾いて来て、こんなに綺麗な夕方の色。

aDSCN1727_convert_20090915214525.jpg

公園のベンチに横になって本当に気持ち良さそうなシンちゃん。
楽しかった一日に満足しながら、秋の風にうっとり~。。

aDSCN1725_convert_20090915214603.jpg

ほんのり・・・
橙色にシンちゃんも染まって行きます。

aDSCN1728_convert_20090915214736.jpg

シンちゃん、、、シアワセ?

aDSCN1729_convert_20090915214828.jpg

てへっ




 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.14(Mon) 23:36


自由にあちこち走り回っていたシンちゃん。
暑くなって来るし、喉もかわいて・・・
本当は苦手な水なんだけど、出来れば入りたくはないんだけど、
恐る恐るちょっとだけ・・・川に入ってみたりしてる。

aDSCN1646_convert_20090914233026.jpg

川の水を飲んで、足を浸して・・・
ん~、冷たくていい気持ちと思ったらしく、
この後しばらく川に入って遊んで、出て来ていきなりダッシュで走って、
また川に入り・・を繰り返して泥んこになって遊んでいました。

aDSCN1674_convert_20090914233103.jpg

走るのが好きッ!のシンちゃんもさすがにお疲れ。
走るスピードが落ちて来て、歩きになり、そしてヨロヨロ歩きになり・・
そしてついに「休むから・・ッ」と横になる。
疲れたの?と聞くと、頑張って笑顔を見せるけど・・

aDSCN1682_convert_20090914233147.jpg

ブサイク。
シンちゃんは疲れると、なんだか瞼が腫れぼったくなり、目が小さくなります。
それで、ただでさえ離れている目と目の間が余計に離れて見えて、

・・・とっても、ブサイクでイケてないシンちゃんになるんだよね~。

aDSCN1667_convert_20090914233248.jpg

かなり疲れてたみたいで、車のまわりをウロウロして
ドアを開けてください、
乗せてくださいと・・・
でも。シンちゃん泥だらけ!!体を拭くからちょっと待ってて~と
タオルを出そうとしている隙に・・・

aDSCN1720_convert_20090914233337.jpg

ひとりでピョンと、後ろに積んであったクレートに入ってました!
遊びに出かけた先で自らクレートに入るだなんて・・・
初めてだよね
助手席ならいいけどクレートは絶対イヤッ。って言うシンちゃんが。
びっくりした

シンちゃんもオリコウさんになったんだか、年取ったんだか。
これからは疲れないように体力の配分を考えて遊ばなきゃだね~。

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.10(Thu) 23:36


週末はシンちゃんにとって・・・
まるで盆と正月がいっぺんに来たみたいだった
キーちゃんとのパーチーでお出かけして~
そして翌日はまたお出かけというスペシャル2本立て

aDSCN1624_convert_20090909213520.jpg

寝たきりの病人生活(?)で、例の“のけ者事件”がありました・・・
この日は誰がお出かけのお供に抜擢されるかと、みんなドキドキでしたが
ビッ君&エミリーは先日遊んで来たので、めでたくシンちゃんが~

aDSCN1629_convert_20090909213601.jpg

手術してから自由に走り回って遊ぶのはこの日が初めて。
それはそれは大喜びで一日中、楽しんでました。

aDSCN1631_convert_20090909213638.jpg

シンちゃんと言えば脱走、脱走と言えばシンちゃん!!
・・ですがシンちゃんはある時期から、遊びに連れて行ってもらった時は
どこへも行かなくなりました。
だいたい見える範囲にいるし、呼べば来るし、昔がウソみたいです。

aDSCN1651_convert_20090909213718.jpg

たまにフラフラとどこかへ消えても、すぐに戻って来るなんて・・
ホント、夢のようですよ

こんなシンちゃんの姿を見れる日が来るなんて・・・
ううぅぅぅ・・cin母、想像もしてなかったよ。

aDSCN1652_convert_20090909213755.jpg

こうやって自由にしている写真を撮れること自体、昔なら難しかった。
だって・・・行方不明で不在なんですからね
撮れたとしても、遥か遠くを走る・・ゴマ粒ほどに見える姿だったりね・・

だから
「写真がいっぱいある」ので~♪
アウトドアなシンちゃんの続きもまた後で~♪

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.09(Wed) 22:37
先日あの映画。。。観て来ました。

【 cin ~約束を破る犬~】・・じゃなくて、

【 HACHI ~約束の犬~】 ね。



c21921_convert_20090908221241.jpg

秋田犬のハチの・・あの感じがなんだか・・・
あぁっ・・ウチのシンちゃんに似てる・・
そう思っただけで・・涙~

あとはもう・・・ハチがシンちゃんにしか見えないっ

家に帰ったら、玄関で 「ウォンォン・・」って
cin母の帰りを待っててくれたシンちゃん達~

c21477_convert_20090908221152.jpg

いつものことなのに、
いつも平気で留守番させてるのに、

あんな映画を観た後では・・・
「ああぁ~~ひたすらcin母の帰りだけを 待っていてくれたのね」
と、胸にジンジン来るではないですか。
なんて愛しい

いっぱいナデナデして、ぎゅ~ってしました。

シンちゃんには、、、
「なにッ?!急にキモチ悪いなぁッ~!」みたいな
怪訝な顔して逃げられましたけども。ふん。

a26124_convert_20090908221320.jpg


すごくシンプルなのに、深~くセツナイ気持ちにさせてくれる
いい映画でした。
みなさんもハンカチ握り締めて観て来てね。

 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.08(Tue) 01:00


それなのに!ですよ、
このあと、おやつをもらう時にシンちゃんがガッついてキーちゃんにガルルと攻撃。。キーちゃんは何も悪くないのにシンちゃんに首の毛を毟られて・・・それでも怒ることもなくニコニコしてました。
ほんとキーちゃんはイイコだよね~

aDSCN1585_convert_20090907231851.jpg

そう、食べ物をもらう時シンちゃんはものすごーく乱暴にガッつくんですよ
別にヒモジイ思いをさせてるわけでもないのに、特にヨソの子がいる時がひどくてすっごい勢いで手から奪い取ろうとするのでin母でさえ食べ物をあげるのが恐ろしいくらい。。毎回、指がもげるんじゃないかとビクビクですよ。。。
ponさんの指、、、ちゃんと5本ずつ揃って帰れたのか心配になりました。

aDSCN1592_convert_20090907231925.jpg

キーちゃんは貰う時そーっと取るし、食べ方もまたゆっくりとモグモグしててとても可愛い食べ方をするのです。坊ちゃんっぽさが滲み出てました~。

私たちもランチを食べて、デザートにパフェまで食べて、喋りまくって、キーちゃん&シンちゃんに触りまくって、写真も撮りまくって、、、あっという間に時間は過ぎます。

aDSCN1608_convert_20090907232001.jpg

これは「シンちゃんの耳って厚いよね~」って、ponさんに厚みをチェックされてるところ。
もしかしてシンちゃんて、福耳ってヤツですか?

aDSCN1615_convert_20090907232101.jpg

ハンサムなキーちゃん。

こんなにハンサムなのに・・・なぜか・・・キーちゃんは・・・
どこか・・・“わさお”っぽいという話でしばし盛り上がる。
わさお、可愛いし癒され顔だし、誉められてるんだからねっキーちゃん

aDSCN1622_convert_20090907232148.jpg

そろそろキーちゃんも飽きたのか疲れたのか横になる。

aDSCN1605_convert_20090907232222.jpg

シンちゃんも寝そべって、目がすっかりキツネ目になってる。

陽も傾き始めて、気づけば夕方。
楽しいパーチーも終了

aDSCN1599_convert_20090907232356.jpg

今度は[安比で遊ぼう計画]があるんだもんね。
またねキーちゃん、ponさん、なめこさん


ついでのオマケ

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.07(Mon) 22:39


シンちゃんはキーちゃんに無愛想。ツレない。冷たい。キツイ。。。
それなのにキーちゃんったら、
無邪気に健気に「シン姉ちゃ~ん」って言ってくれて、
しかもいつもいつもシンちゃんをひたすら見つめているではないですか

aDSCN1576_convert_20090907213607.jpg

さて、ここからはキーちゃんの【シンちゃんを落とすテク】を見てみましょう
シンちゃんの表情の変化をじっくりとご覧下さいませ~

aDSCN1572_convert_20090907213727.jpg


aDSCN1571_convert_20090907213806.jpg


aDSCN1570_convert_20090907213839.jpg

シンちゃんがこんなに嬉しそうに笑ってました
・・・キーちゃん、なかなかヤルじゃないの

cin母までキーちゃんに惚れてしまうではないですか


まだ続く。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.05(Sat) 23:33


こんにちはッシンちゃんですッ。
今日はウキウキ・・・お出かけです。

aDSCN1519_convert_20090907000249.jpg

実は~・・・今日は~・・・
ponさん&キーちゃんと、アレですよ・・・【パーチー】。

aDSCN1524_convert_20090907000326.jpg

いつものカフェで待ち合わせ♪
今日もいいお天気なので外のテラス席。
さあ、キーちゃんもそろそろ到着かな。ソワソワと待つシンちゃん。

aDSCN1529_convert_20090907000359.jpg

シンちゃんはキーちゃんを小僧だと思っているので(・・小僧ですが)、いつも会うと威張る。キーちゃんは優しいオットリさんなので威張るシンちゃんに気を遣ってくれるんだけど、それでますますいい気になっちゃって、ますます威張る

キーちゃんももうオトナになったんだから、いつまでも威張るんじゃないよ!と一応言っときましたが、シンちゃんはこういう時は耳が聞こえなくなるんですね。

あらッ、キーちゃん登場
もちろんponさんと、ブロ友のなめこさん(前回もご一緒させていただきました)も。
「コンニチハ、僕キーファーです。おひさしぶりです」と礼儀正しく挨拶されて、その大人っぽさにこっちが照れちゃうみたいな感じですか。

aDSCN1583_convert_20090907000451.jpg

シン姉ちゃんにもご挨拶に近づくと・・・

やっぱり「馴れ馴れしくしないでッ、100年早いからッ」と一喝。
「あ・・スンマセン」って、人(?)のよさそうな顔のキーちゃん。

aDSCN1541_convert_20090907000528.jpg

「シン姉さん、すんません、僕100年待つから許してくらさい」
とシンちゃんのゴキゲンをうかがう素直なキーちゃんの表情の可愛いこと~
「よしッ、100年ねッ、100年だからねッ」
と意地悪なことを言って、顔まで意地悪顔になってるシンちゃん。

aDSCN1549_convert_20090907000601.jpg

続きはまた後で~
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.03(Thu) 23:44


お散歩から帰って窓際にゴロゴロしながら、日が短くなったなあぁぁぁぁ~~などと・・
ひとりボンヤリと物思いに耽る秋の夕暮れ気分のシン姉ちゃん。

すると・・・

aDSCN1491_convert_20090903223718.jpg

何やら騒々しい弟と妹。
この二人は仲が良くて、いつも楽しそうにじゃれ合っている。

aDSCN1470_convert_20090903223804.jpg

だんだんにエキサイトして来るとドタバタと転がったり取っ組み合ったり走ったりして、騒々しいったら・・・
ここはひとつ、姉としてピシャッと注意してあげなければなりません

威厳に満ちたシン姉ちゃんが目の前に立ってみても・・・
遊びに夢中で気づかないんだか、気づいてても無視なんだか。
ビッ君なんてオデコにエミリーの泡状のヨダレをつけられながら喜んでハシャギまくりだし。ふん。

aDSCN1469_convert_20090903223926.jpg

シン姉ちゃんをナメるんじゃないよ。

チラッとcin母の顔を見るのは「シン姉ちゃん、行きますッ」の合図だ~!

aDSCN1474_convert_20090903224009.jpg

どうぞ~

aDSCN1475_convert_20090903224043.jpg

それ行けシン姉ちゃん~

aDSCN1477_convert_20090903224124.jpg

本当は・・・
本当はシン姉ちゃん、自分も仲間に入りたかったんだよね?
一緒に遊びたかったの。

aDSCN1482_convert_20090903224159.jpg

だけど・・・・

だけどシンちゃん、ちょっと激し過ぎて・・・

aDSCN1483_convert_20090903224240.jpg

こちょこちょした[テリアな遊び]にはダイナミックでワイルドな[ハスキーな遊び]は受け入れ難いらしく・・・
シンちゃんとしては遊んでるつもりでも相手に引かれてしまう。。

シンちゃんは・・・シン姉ちゃんは・・・
ただ一緒に遊びたいだけなんだけど。



でも・・・怖いんだって

怖いでしょ、この顔だもん

aDSCN1485_convert_20090903224319.jpg

ビッ君の引けてる腰とエミちゃんのパニクった耳・・・( ̄m ̄;)

 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.02(Wed) 23:04
a27535_convert_20090902200341.jpg

先日のシンちゃんの手術の日のことです。

病院に着いてシンちゃんを降ろした途端、大粒の雨がバラバラと降り始めて慌てて待合室に駆け込んだ時、年配の女性が自転車に乗って来るのが見えました。
傘もさしていなかったので、大丈夫かなと思って見ているとその方は自転車のカゴに掛けたビニールをめくって何か話しかけながら、中からそっと小さな犬を抱き上げて病院に入って来ました。

待合室で、タオルにくるまれた小さなヨーキーちゃんを大切そうに膝の上に抱いているその飼い主さんと一緒になりました。
ヨーキーちゃんは息遣いも苦しそうで見るからに元気のない様子でした。
犬好き同士って、こんな時他人事には思えない気持ちになってしまいます。目が合っただけでお話していました。

a27572_convert_20090902200257.jpg

ヨーキーちゃんは17歳で、ずっと健康で過ごして来たのに数日前から調子が悪くなり日に日に弱って来て昨日からはもう何も口にしなくなって点滴でなんとか頑張っているんだと、飼い主さんは穏やかな声で話します。
その間中もずっと、優しい手がヨーキーちゃんを愛しそうに安心させるように、深く祈るように、撫でていました。
その方は犬が大好きで、ずっと犬がそばにいる生活をして来たことなどを懐かしむように話していました。そのヨーキーちゃんもどの子も事情があって飼い主から離されて、縁あって来てくれた犬だけど、自分にとってはいただいた宝物のような存在で本当に支えられたの・・・もう私も歳だからね、と言って、間があいて・・・
ぽつんと「これが最後の犬」と、言いました。
両手でヨーキーちゃんをそっと包み込むようにしながら、静かに笑っていました。

なんだか私は胸の奥がぎゅうっとなって、我慢したんだけれどぼろぼろ泣いてしまいました。気の利いたことも何も言えませんでした。

a27555_convert_20090902200532.jpg

自分だっていつか、考えなければならなくなる時が来ること。
愛してるからこそ、もう飼わない選択をしなければならなくなる時が来るということ。

そこには犬の事以外の諸々の現実の寂しさが含まれているから、余計に・・・


犬を飼うことを当たり前に考えられるって、それだけで幸せなことでした。
いつかそういう時も来ることを 忘れてはいけない年齢になりつつあるのも現実です。

ヨーキーちゃんが呼ばれて診察室に入る時、その方はシンちゃんの頭を撫でて「手術がんばるんだよ~」と言ってくださいました。
外は雨で、気になって「帰り道、自転車で大丈夫ですか?良かったら・・」と言うと「いいのいいの、この子と私は17年間いつも自転車で歩いて来たんだから~」と元気に言いました。それを聞いてなんだかまた泣きそうになりました。

a27563_convert_20090902200444.jpg

通院中あのヨーキーちゃんにまた会えるといいなと思っていましたが、あれっきり見かけることはなくて・・・先生に尋ねる勇気もなくて、気になったまま。
どうか回復してあの優しい飼い主さんとの幸せが続いているといいと祈ります。
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:思うこと 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.01(Tue) 23:36


最近のシンちゃんは、チヤホヤされる病人気分の生活も強制終了となり・・・
通院でのお出かけもなくなり、お薬の時間もなくなり・・・

aDSCN1419_convert_20090902013322.jpg

でも、ひとつだけ残された楽しみがあります。

それは、お洋服を着ること

aDSCN1422_convert_20090902013354.jpg

今までは、お洋服を着るなんてエミちゃんとビッ君だけで、シンちゃんには関係ないものだったんだけど、最近はcin母がTシャツを持って「シンちゃ~ん、お着替えだよ」と言うと喜んで走って来るのが可愛い~~~

aDSCN1424_convert_20090902013426.jpg

でも、エミちゃんもお洋服を着せてもらうのが大好きなので負けずに張り切って走って来るんだけど、シン姉ちゃんだった。。とガックリします。
だからシンちゃんのお着替えは、こっそりとエミちゃんに見えないようにしています。
(エミちゃんは常に着せていると背中の毛色が白っぽくなりやすい気がして、トリミングしたての時だけ着せています)

自分だけ、呼ばれる?
しかも~、隠れて着替えるぅ?
ってトコがシンちゃんの“特別扱いな気分”をくすぐっちゃうみたいで、テレながらもご満悦。

aDSCN1406_convert_20090902013501.jpg

10歳にしてオシャレに目覚めたシンちゃんなのでした
今度ピンクとか女の子チックなのを買ってあげようかな~。
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 cindy家の日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。