dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
2009.08.31(Mon) 23:50
aDSCN0448_convert_20090721235645.jpg

今日で8月もお終い。。。もう秋なんだね~
なんだかサビシイ

(画像は、楽しかった夏の思い出今日は雨と風で10月並みの寒~い気温です)

aDSCN0447_convert_20090721235817.jpg

昨日はサキの命日だった。
夏に生まれたサキは、夏と一緒にお空へ帰っていったみたいでした。

aDSCN0449_convert_20090721235902.jpg

そろそろ・・・お骨もかえしてあげなくちゃと、このごろ思います。

気持ちの良いお天気の日に、
青く青く澄んだ空の午後に、
ノンちゃんとメアリーとクラリちゃんとルーシーとサキ
みんなでね。
あー。泣かないようにしよっと。

aDSCN0450_convert_20090722000013.jpg

今、シンちゃんとビッ君とエミリーとcin母。
こうして当たり前に居るけど

どんな当たり前も、本当は当たり前なんかじゃなくて
とっても有り難いことだもんね。

aDSCN0453_convert_20090722000143.jpg

シンちゃん達の
嬉しい顔を見ると、嬉しくなる。
安心しきってる顔を見ると、安心する。

シンちゃん達も、それは同じ。
cin母のキモチを いつも見てる。
シンちゃん達は、cin母の心を映す鏡みたいなものだと思う。

aDSCN0454_convert_20090722000758.jpg

今年もあと4ヶ月ですよ。
スペシャルはなくていいから、平穏な毎日の中で
小っちゃな楽しいコトや笑えるコトをいっぱい見つけて過ごそう~♪
 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.30(Sun) 22:03


cindy家の昼下がり・・・事件勃発。

このテーブルの上にあったはずのcin母のおやつ、ロールケーキ一切れがお皿から消えた。
それに気づいたcin母が「あれっ」と言った時、動じなかったのはビッ君だけ。
シンちゃんとエミリーはコソコソと隣の部屋に逃げましたよ。

どっちだ?

ビッ君は知っているよね?どっち?

aDSCN1229_convert_20090830210144.jpg

無言でシン姉ちゃんを見つめるビッ君。
小さくても鋭い目・・・真っ直ぐに見つめる真剣なまなざし。
普段は寡黙な男なだけに、こういう時の目は真実を語るのだ。
目を見ればわかるよねビッ君。

aDSCN1231_convert_20090830210220.jpg

それに比べてどうなの?この慌てて落ち着きのないシン姉ちゃんの目は。

aDSCN1232_convert_20090830210302.jpg

シンちゃん、後ろ暗い様子が見え見えだよ。
悪いことをしたり嘘をついたりすると、そういうオドオドした目になるんだから。
隠せないんだから。

aDSCN1230_convert_20090830210337.jpg

ねっ、エミちゃん。
すぐにバレるんだから、シン姉ちゃんの真似なんかしちゃダメだからね。
嘘やずるい心は目を見ればわかりますよ。

aDSCN1224_convert_20090830210411.jpg

そうだね、
そうやって堂々と真っ直ぐに顔を上げているエミちゃんの目に嘘はないよね。

シンちゃん、ほらほら、
もうジタバタしたってしょうがないんだから顔を上げて謝りなさい。
そんな強情張ってるんならビッ君に聞くから、いいよ。
他人の口から言われるよりは自分で言った方がまだ気持ちがいいとcin母は思うけどね、
シンちゃんが言わないんだからビッ君に聞くしかないね。

ビッ君、ロールケーキを食べたのはシン姉ちゃんでしょう?

aDSCN1226_convert_20090830210445.jpg

・・・・・・

え?犯人は口のまわりの毛がクリームでベトベトの・・・?


え・・・・・・・・・・・エミちゃんですか・・・・

aDSCN1223_convert_20090830210523.jpg

ありゃ、、目はアテになんないね。。

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.29(Sat) 12:47
abci_convert_20090829124129.jpg

旧ブログではお馴染みの このお方・・・
久しぶりに登場です。

相変わらず キモイですね。。。

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.27(Thu) 23:43
aDSCN1452_convert_20090827230132.jpg

今日はカフェでランチと洒落込んでみたシンちゃんですッ。
気持ちのいいテラス席で秋の空気を感じているシンちゃん・・
ではなくてお料理のい~いニオイですか。

aDSCN1438_convert_20090827230209.jpg

お友達のコロンちゃんです。
コロンちゃんは先月、シンちゃんなんか比べものにならないくらいの大病と手術、そしてリハビリを頑張って乗り越えました。
こんなに元気になったコロンちゃんに会えて嬉しかった
だから今日は、快気祝いランチですよ
【快気祝い】ってことで集まってみましたけども・・・
実際はただのランチのお供ですねぇ。女4人集まって食べて延々とお喋りするだけの楽しいランチなのでありました
でも、みんなのワンコが元気でいてくれるから、こうやって平和な時間を過ごせるんだもんね。幸せなことですよね。

aDSCN1459_convert_20090827230242.jpg

コロンちゃんはおりこうさんなのに、シンちゃんてば食べ物が出て来るたびに・・
ガン見。

aDSCN1464_convert_20090827230320.jpg

じぃ~~~~っと、

aDSCN1462_convert_20090827230408.jpg

じぃ~~~~~~っと、

aDSCN1465_convert_20090827230445.jpg

間近でこんなに見られてたら、食べにくいんですけど
ガン見した甲斐あって、美味しいパンのおすそ分けGET!

「シンちゃんのヨダレってさぁ・・・ヌメリが濃いよね~!!」
お友達の手、ヌメヌメのベトベトではないですか( ̄m ̄)

そんなことはどうでも良いのだ
シンちゃんは楽しいお出かけだったんだもんね~
コロンちゃん、お疲れさま~。
ちょっと“世界の違う”シンちゃんなのにご一緒してくれてありがとう!

aDSCN1449_convert_20090827230521.jpg

なんでもウワサによると・・・来月はponさん&キーちゃんと【パーチー】もあるらしいと小耳に挟んだシンちゃんは、かなりウキウキです。

ウキッ


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.25(Tue) 22:46
aDSCN1336_convert_20090825175718.jpg

お出かけお出かけ、楽しいお出かけ♪
シンちゃんは大張り切りでみんなと一緒に車に乗り込みました。
助手席に座り、えらくゴキゲンで窓から落ちそうなほど身を乗り出して、 「さあッ!目的地までイッキにビューンと飛ばしちゃってッ!!!」と調子良く煽っておりました。

aDSCN1338_convert_20090825175758.jpg

程なく【目的地】に到着。「さあ、シンちゃん降りて~」とリードを引っ張っるが頑として車から降りようとしないシンちゃん。
「ここはシンちゃんがイメージしていたのと違うッ」と既に怒りモードのシンちゃんを無理やり降ろして・・・・
ごめん、シンちゃん!今日はシンちゃんだけ病院。
本当はシンちゃんも連れて行きたかったけど、抜糸が済んでいないから傷口が濡れたり汚れたりするのは絶対に避けてということで・・お腹もまだ不安だったし、預けることにしたのでした。

病院を出る時に後追いして鳴いてる声に後ろ髪引かれる思いだったけど・・・

車を走らせているうちに、そんなことはすっかり忘れてしまったcindy家です♪

手術の日、シンちゃんがいなくて灯が消えたようだったハズなのに。。手術も終わり結果も心配なしで元気になったと安心しちゃうと、こんなにもアッサリと「だって~、しょうがないじゃないの」と思える冷たいcin母でございます(^w^)

さっ、ビッ君もエミちゃんも、今日はシン姉ちゃんのことは忘れて思いっきり遊んでください。

aDSCN1339_convert_20090825175842.jpg

みんながこうして楽しんでいる間・・・・・・・・・
病院でシン姉ちゃんはひたすらひたすらひたすら延々と・・・・・・
鳴き続けていたそうです。

aDSCN1340_convert_20090825183451.jpg

どんなに鳴いても・・・悲しみのどん底にいるシン姉ちゃんのココロの叫びは・・・

楽しんでいる者の耳には・・・届きません。
残念だけど、それがシビアな現実というものらしいよ、シンちゃん。

ほら、ビッ君もエミちゃんも、と~っても楽しそうではないですか

aDSCN1337_convert_20090825180011.jpg

シン姉ちゃんがいないことすら、気づいてない?
いやいや、もしかしたらシン姉ちゃんがいないからこそ・・・楽しんでいる?

いやいやいやいや、、、そこまでは言いませんて。いくらなんでもね。
って、言ってるでしょ。。

aDSCN1364_convert_20090825180154.jpg

シン姉ちゃんがいてもいなくても、楽しいことは楽しいんだから
しょうがないじゃない。

そういうことだよね。
それでいいんですよ。

aDSCN1335_convert_20090825180059.jpg

シンちゃんを迎えに行ったら・・・・
病院のドアを開ける前から聞こえていました。怒りと悲しみの叫びが。。。
「シンちゃ~ん、ごめんごめん!」とご対面。
手術の時より激しくギャアギャア鳴いて鳴いて鳴き止まず・・・また声が掠れていて、その声でcin母の目をひたすら見ながら訴えるように大声で鳴き続けるシンちゃんを見た時に・・・

可哀想なことをしちゃった・・シンちゃんは裏切られた気持ちで過ごしていたんだよね、ごめんねシンちゃんって、初めてジーンとしたcin母でしたよ。

aDSCN1402_convert_20090825221707.jpg

そんなこんなで、ゆうべグッスリ寝たら落ち着きました。
今日はもう、そんなことすっかり忘れていつものシンちゃんです。

aDSCN1421_convert_20090825221750.jpg

お詫びにもう一枚cin母のTシャツをシンちゃんに。
シンちゃんだって女の子。毛が生え揃うまでしばらく必要だもんね。
抜糸は病院に預けた時についでにして貰いました。もうこれで安心して川でも泥んこでも遊びに行けるようになったよー!
ちなみに予定はありません。キッパリ。

 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.24(Mon) 22:09


シンちゃんは昨日から機嫌が悪かった。

aDSCN1306_convert_20090824212738.jpg

イジケていた。

aDSCN1301_convert_20090824212436.jpg

お腹の調子はすっかり今日は良くなったし、
昨日、抜糸も無事に済んだ。

aDSCN1291_convert_20090824212510.jpg

ビッ君は謝っているが、ビッ君が悪いわけではない。
シン姉ちゃんだってそんなことはわかっている。

aDSCN1296_convert_20090824212601.jpg

わかっているけど・・・

ううぅぅぅ・・・

aDSCN1294_convert_20090824212641.jpg

シンちゃん、いったい何があったの?

さて、シンちゃんは何故こんなに傷ついているのでしょうか?!

 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.21(Fri) 23:23


昨日【健康優良児宣言】をしたシンちゃんでしたけれども。

今日はさっそくお腹をこわして病院に行って来たシンちゃんですッ!

昨日の夜ゴハンいつもより食べるのが遅くて変だなと思ってました。で、夜中になってから3回もトイレトイレと起こしに来て(ピーピー鳴きながら鼻先でツンと私の顔をつついて教えてくれます)下痢ピー。
原因・・・心当たりあります。昨日のお散歩の時に何かをパクッと食べたのを目撃したんですが「コラ!」と言った時にはもう飲み込んでた・・・何だったんだろ?
出てしまえば治まるかな~と思って様子を見てたけど良くならないので病院へ。

aDSCN1285_convert_20090821214917.jpg

予定外のお出かけに張り切って車に乗り込み、大好きな病院へ行き、大好きなお薬をまた貰って来ました。この間で終わったお薬は一日一回だったけど、今度のは朝晩なので楽しみが増えました。でも残念ながら3日分だから、すぐなくなるね~。
特に心配はないもののようなので、お薬飲んで治れば良いけど。

aDSCN1270_convert_20090821215002.jpg

ところで・・見て~、シンちゃんのTシャツ!
ずっとあのボーダーTシャツで “着たきりスズメ” だったシンちゃんに、このTシャツをプレゼントしました。
大きい用の見てみたけど気に入ったのがなくて・・・
もしかして私のTシャツ着れるかも と着せてみたらピッタンコでした~!シンちゃんてお洋服は似合わないと思ってたけど案外似合うんだ~と思ったよ
まだ一度も袖を通してないおニューだけど、cin母が着るよりシンちゃんが着た方がカワイイんで、ちっと悔しいんだけどさ・・・あげるっ。

aDSCN1280_convert_20090821215041.jpg

 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.20(Thu) 11:29
aDSCN0942_convert_20090821001429.jpg

つくづく思う。
シンちゃんて・・・・・・なんて運が強いヤツなの。

パピー時代は弱くてかなり病院のお世話になっていたし、特異体質でワクチンも打てない体。それなのに・・免疫がないから伝染病が怖いとか言いながら、そんなの心配するより楽しく暮らす♪のシンちゃん的精神で、小さい頃からガンガン色んなところに連れ回していた無謀な飼い主はワタクシです。
半年近く訓練所生活も体験させたし。

いつもそうなんだけど、シンちゃんを見てると何故だか・・・何の根拠もないんですが・・・絶対大丈夫だな。と思えていたんですね。無責任な程に・・・。
大丈夫そうじゃない子は、なんかやっぱり大丈夫に思えない不安が胸をかすめて、いくら私だってそんなことは出来ないんだけど、
シンちゃんはいつも根拠のない 【ダイジョブダイジョブ オーラ】 に溢れていました。

aDSCN0920_convert_20090821001345.jpg

それに数え切れないくらいの脱走でさんざん放浪もしましたし
ビュンビュン飛ばして来る車の前を平気でジグザグに横切ったり、交通量の多い車道の真ん中を車を先導するように猛スピードで走ったり、思わずヒャ~~~と叫び 恐怖で顔を覆ってしまうほど スリリングなシーンをかなり見せてもらいましたが・・・それだって、たまたま目撃出来てるほんの一部で、たいがい行方不明なので見ていないわけで・・・どれだけすごいシーンの連発だったんだか!ちょっと見てみたい。

あんなに予防も安全も無視した生き方して来て・・・
なんで生きてるのか不思議なくらいですよ。

案外、伝染病とかもヒソカに気づかれず感染して、ヒソカに気づかれずに治っていたこともあったのかも知れない。。。そうやってシンちゃんは自分で免疫を作り出して強くなって来たのではないかという説も。
麻酔や注射の薬品に対する反応も年取るごとに大丈夫になってると実感出来てるし。
シンちゃんの細胞って・・・どんなコトも “ゴクリと飲み込んでしまう(by かいmamさん)”というシンちゃん的な細胞でシンちゃんは出来ている、きっと。
そしてそれは・・・どんどんバージョンアップし続けているに違いない。と確信する今日このごろ。。

今日もホラ、
根拠のない自信に満ちた 【ダイジョブダイジョブ オーラ】 を放出中

aDSCN0955_convert_20090821001505.jpg

そうだ、報告を忘れていたけどお誕生日の前にシンちゃんは健康診断を受けました。
乳腺の腫瘍と尿路結石がありましたが、腫瘍は今回の手術と検査でもうバッチリ安心になったし、オシッコの方もしばらく食事とお薬で治療を続けた結果、先日の検査で数値が完全に正常になって一応完治出来ました。
なので今はもう心配なところは何もありません。
血液検査は全て正常。肺などのレントゲンも異常なし。関節や骨格が10歳とは思えないくらいキレイでしっかりしているとホメられました。毛が生えてそうな心臓もモチロン元気。白内障などもまだ出ていませんでした。
10歳になってからシンちゃんは健康優良児となりました。

これからも 【シンちゃん的精神】 で
より一層、更なるバージョンアップに精進して参りますッ

※あまりにも無謀で危険ですから良い子の皆さんは絶対にマネをしないでください。

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.19(Wed) 23:47


今日も病人気分満喫中。

ちょっとちょっと、シンちゃん、

aDSCN1187_convert_20090819233216.jpg

あのさ、病院から電話があったんだけどね・・・

切除した腫瘍の病理検査の結果が出たって。

aDSCN1185_convert_20090819233252.jpg

そうなんです。結果がわかりました。
詳しくは抜糸の時にということで電話で簡単に聞いただけでしたが、
2ヶ所切って3つの腫瘍を取ったのですが、3つとも良性でした!
良かったぁ~。。
これでホントにホントに安心だね、シンちゃん!!

aDSCN1177_convert_20090819233332.jpg

あ、この見えてるのが小さい方の手術の傷。
この上にTシャツで隠れてますが、もうひとつ3倍くらい大きな傷があります。
週明けに抜糸で、それで何もかもスッキリ出来ます。
嬉しい!
お祝い・・・・・・・しなきゃ

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.18(Tue) 23:56
aDSCN1195_convert_20090819001702.jpg

手術してからというもの・・・
すっかり病人気分で 「ふうぅ~、ちょっと横にならせてもらうかなッ」 って一日中、横になりっぱなしのシンちゃんです。

暑いからクーラーで涼みたいだけなんですけどね。

aDSCN1200_convert_20090819001741.jpg

おまけに手術の日以来なんだか甘えん坊になっちゃって何回も撫でて~って来たり、
ビッ君とソファーに座ってると無理やり割り込んで来て、自分が後から来たくせに
「なんでここに来るのッ、シンちゃん座ってるのにッ」 って、そういう言い方で感じ悪~くビッ君を追い払います。
ビッ君は 「あ゛・・そういえばそうだったかなー」 くらいにかわして黙って譲るオトナな弟です。

aDSCN1203_convert_20090819001823.jpg

お薬を飲むのもシンちゃんは楽しみにしていて、アーンと開けさせた口に錠剤をポンと入れてあげると上手にゴクンと飲みます。
それをビッ君とエミリーが 「シン姉ちゃんだけ、いいなぁ~~~」 みたいにとっても羨ましそうに見ているので、シンちゃんは 「自分、特別だからッ!」 と気分も上々になるわけです。



そのお薬も今日の夜の分で終わったから、明日からは飲まなくていいんだよ。

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.15(Sat) 23:54


今日は病院の日じゃなくて、ちょっと退屈なシンちゃんです。

13日に病院に行って来ました。
手術の傷の腫れも赤味もひけて、痛みもないようだし順調です。
傷を舐めないように見張っていた甲斐がありました。
エリザベスカラーのお世話にならずに抜糸出来そうでよかった~。

aDSCN1158_convert_20090815230010.jpg

エリザベスカラー・・・病院から帰った時に一瞬だけつけてみたんですけど。
シンちゃんはもちろんイヤイヤするし、こんな時に余計ストレスだろうなーと
かわいそうになってすぐに外してしまいました。
それに、それよりも何よりも・・・という理由があるんですよ。

バケツのようなモノで頭を覆っているシン姉ちゃんを見たビッ君とエミちゃんですよ。
ハッと息をのんで、ついでに生唾までゴクッと呑んで、二人とも凍りついてました。
それだけでも恐怖のアンビリバボーだというのに、
あちこちにゴンゴンぶつかりながら
ヨタヨタ歩くシン姉ちゃんが自分達の方に近づいて来た時には
あわわわ・・・」みたいな顔で逃げ出し、
エミリーなんてもう腰が抜けそうになってましたから
シンちゃんがいる部屋に入って来ることさえ出来なくなるビッ君とエミちゃんでした。
弟と妹にバケモノ扱いされるシン姉ちゃんが、なんだか不憫でした~( ̄m ̄;)

aDSCN1152_convert_20090815230049.jpg

でも・・・
でも、もう一回・・・
エリザベスカラー姿のシンちゃんと、恐れおののくビッ君&エミちゃん・・・見たい!

抜糸が済んです~っかり忘れた頃に、またつけてみようと密かに思うcin母でした。
うふふ。

aDSCN1154_convert_20090815230139.jpg

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.12(Wed) 23:51
aDSCN0907_convert_20090812214325.jpg

今日も元気なシンちゃん。
気分転換に少しだけお散歩。暑かったので一時 Tシャツも脱いで腹帯も取って、久しぶりの開放感にイイキモチ。。。

今日の痛み止めは飲み薬をもらっているので、病院は行かなくていいのに先月からの通院で“お出かけ”グセがついちゃって、いちいち期待して「病院行くッ?」と玄関に走る。
通院が日課だなんて、シンちゃんったら~ほんとにシニアライフを満喫じゃないの。
待合室で顔なじみの皆さんとお話するのが楽しみに?

そうそう!そう言えば、やっぱりシンちゃんだよね~の話がありました。
だってシンちゃんだもの。って話が。

あの手術の日、迎えに行った時に先生が言いました。


「シンディちゃんはすごく頭がいいですね」って。


aDSCN0893_convert_20090812214716.jpg


え?なぜに?

「脱走されたんですよ。しかも2回も」

え゛・・・?2回も脱走ですと?

「あ、病院の中でですけどね。
一回目は、入院室の中のクレートに入っている時にいつの間にかシンディちゃん、自分で扉を開けて出ていて部屋の中を自由に歩き回ってたんですよ。しっかり扉のカギかけてたのにね~すごいですよ」

「2回目は、別の部屋で安静にさせている時にその部屋のドア(引き戸)をまた自分で開けて出ていてテクテク病院内を歩いてたんですよ、ビックリしました~」

・・・だよね、
だってシンちゃんだもの。何もしないワケがない。

スミマセン、ほんとに~・・・ペコリ。
あの、何か壊したりとか・・・ご迷惑かけていませんか?とcin母。

「大丈夫大丈夫、何も」

そう言った後で、

「あ、そう言えばシンディちゃん、点滴のチューブも器用に外しましたよ。
噛みちぎって

ほんと、スミマセン・・・ペコペコり。

abDSCN0057_convert_20090812233303.jpg

そのまた後で先生フォローしてくれたんでしょうか。言いました。

シンディちゃんはとっても性格がいいですよね

預かった時にその子の本性が出るんですけど、ほんとにイイコだったんですよ~」

ありがとうございます。気がラクになりました

それにしてもシンちゃん、手術で預けられた不安と寂しさでそんな行動をとったのかもしれないけど、意外と病院も楽しめるッ!と思ったかな。チャレンジャーだもんね。

いつでも・どこでも・どんな時も楽しく~♪に転換してしまうシンちゃんはス・テ・キです。

aDSCN0953_convert_20090812234113.jpg

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.11(Tue) 17:47


ゆうべは心配していたようなこともなくて、もうすっかり大丈夫です。
痛み止めの注射はしてもらっていたのですが、あまり良く眠れなかったようで時々辛そうにピーピー鳴いていましたが、今朝はゆうべよりずっと元気が出て表情も歩き方も違います。
ゴハンもしっかり食べました。

でも痛み止めの注射の効きが切れたのか昨夜よりもひっきりなしにピーピー痛い痛いと言いながら落ち着かない様子なので、午前中に病院へ。

aDSCN1086_convert_20090811160619.jpg

昨日は興奮状態なのと痛みで車の乗り降りも大騒ぎで、なんと先生の手をちょっと咬んでしまったシンちゃん。先生は、「傷が痛かったからねー、大丈夫シンちゃんは加減してやってますよ」とかばってくれましたが、、、指から血が出てました。
今日も大変なのを覚悟してたら・・
こんなにゴキゲンで痛いのを堪えて自分ひとりで乗り降りしてくれました。

術後の傷のチェックと痛み止めの注射をしてもらって、それからお腹の絆創膏が剥がれてしまったので腹帯をしてもらいました。

aDSCN1095_convert_20090811160700.jpg

家に帰ったら、さっきしてもらった腹帯がもうズレて絆創膏も半分取れて傷が出てる。。。
ん~、と考えて巻き直した腹帯の上からTシャツを着せてみました。結構いいかも。

注射が効いたのか、ピーピー痛い痛いと言わなくなったシンちゃんはコテっと横になり、すごく気持ち良さそうです。お洋服着るのも実は大好きだしね( ̄m ̄)

aDSCN1106_convert_20090811161306.jpg

悪夢のような昨日が終わり、辛かった痛みもラクになり、いつもの日常に戻って、やっと不安から解放されたような穏やかな表情をしています。
こんな顔を見ていると・・・何事もなくて良かった、思い切って手術してしまって良かったと思いました。今回も大丈夫だったことで、次に何かあってももう大丈夫と安心出来ます。

aDSCN1124_convert_20090811160921.jpg

あとは抜糸をして、検査結果が良性と出れば!!
シンちゃんの【シニアライフ】もキラキラに輝けるんだ~
シンちゃんの人生、勝ったも同然だねッ
ますます調子に乗りそうなお気楽シンちゃんをこれからもよろしくッ。

 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.10(Mon) 23:30


シンちゃんは無事に帰宅しました!

元気です。
腕の毛を点滴で剃られてる以外は全く普段の顔でしょ

手術は予定通りに部分だけの切除で済みました。
取った腫瘍を細胞検査に出して結果が良性ならこれで安心です。
手術中は特に危険な状態は見られず、覚醒の仕方も普通の子と変わりなく順調だったそうです。
この後、何か変化があったら見逃さず連絡するようにということで帰宅しました。

aDSCN1068_convert_20090810220159.jpg

エミリーはシンちゃんに何があったの?と匂いをしつこく嗅ぎまくる。
シンちゃん、ちょっと得意気
弱いところは見せません。

でも・・
病院に迎えに行ったら、病院中に聞こえる声で・・・ギャ~~~~ン、ヒャヒャーン、アオアオアォォォ、スピスピスピ、、、シンちゃんが鳴ける全種類を使って鳴いてました
鳴きすぎてヘンな擦れた声になってるし。
すっごく不安だったんだなーって可哀想になった。けど可笑しかった(^m^)

そしてやっと会えた時、また可哀想だったけど可笑しかったのは・・・ちょっとヨタヨタしながら小走りに駆け寄って来たシンちゃんの、、、シンちゃんのエリザベスカラー姿!!!

初めてのエリザベスをシンちゃんは予想していた以上に嫌がっていて、手術での不安とか痛みだけでも怖い思いをたくさんしてイッパイイッパイなので、傷を舐めないように私が見てあげていればいいから、今日のところは外しました。

aDSCN1071_convert_20090810220239.jpg

お腹の毛も剃ってピンクのスベスベお肌です。
安心してやっと横になり、眠っています。

姿勢を変える時や段差を上がる時とか痛くてうまく動けないし小さな声でキュンと鳴いたりします。
麻酔は早く覚めるものを使ったのでもう覚めた状態で帰宅したんだけど、寝て起きたら足がもつれたりしていて、少し不安になりました。
ずーっとひたすら眠っています。時々ヒューヒュー鳴くけど大丈夫?寝言?
今夜は注意して見ていないと。

シンちゃん今日は頑張ったね。えらかったなぁ!
痛いのも少しの辛抱だからガマンしてもうちょっと頑張ろうね。
明日は今日よりラクになって元気になるよ

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.10(Mon) 17:34


あ。
静かだったcindy家に動きが。

さっき病院から連絡がありました~

手術は無事に終わり、シンちゃんも順調に麻酔が覚めて来ているそうです。
7時まで様子をみて、安心な状態になっていれば
シンちゃんを迎えに行けることになりました!
心配な時はそのまま入院になりますが、この調子なら大丈夫でしょうとのこと。
詳しい話はその時に聞いて来ます。

ひとまず安心しています。
この後も順調に戻りますように。

aDSCN1049_convert_20090810171853.jpg

心配してくださった方、ありがとうございます。

夜には元気な顔を見てくださいね



 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.10(Mon) 13:28
aaDSCN1004_convert_20090810125735.jpg

なんだか静かなcindy家。

シンちゃんは予定通り10時半に病院へ行きました。
手術が終わってシンちゃんの麻酔がさめるまで家で病院からの連絡を待っています。

手術は2ヶ所の部分切除の予定ですが、もし何かあれば一列になります。
心配な麻酔は、シンちゃんの身体に一番負担の少ないものと方法を選んだ上で、万が一の時の対応も万全に考えてくださっていて、説明をひと通り聞いて安心しています。

それでもこういう時は落ち着かない気分です。

早くシンちゃんの元気な顔を見た~い!

aDSCN0221_convert_20090810124027.jpg

aDSCN0215_convert_20090810124121.jpg

がんばれ~~~

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:cindy家 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.09(Sun) 22:36


明日はシンちゃんの手術の日です。
10時半に病院に入り、手術の前の検査と準備を受けて
お昼から手術が始まります。
部分摘出で短時間で終わらせるということなので
心配はしません。

だってシンちゃんだもの!


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.06(Thu) 23:29


エミちゃんとばっかり仲良くしてるとシン姉ちゃんは面白くないらしいので、
ビッ君、たまにはシン姉ちゃんにもこうやって・・・そぉっと手を重ねてみます。

aDSCN0848_convert_20090806224738.jpg

と、急に足が痒いフリをしてカミカミしながら素っ気無く手を外すシン姉ちゃん。

aDSCN0836_convert_20090806224346.jpg

ムキになってカミカミしちゃって~

aDSCN0876_convert_20090806224418.jpg

照れ屋さんなんだから~

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.04(Tue) 23:48
Trackback(0) Comment(4) 
Category:billy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.03(Mon) 23:53


シンちゃんはもう10年、私と一緒にいるんだなーなんて、あらためて思った。
シンちゃんが来た時は6頭も犬がいて、
私は今より10歳若くてピチピチ。。してませんでしたが。
あの頃の犬達と私のことを知っているのは、シンちゃんだけになっちゃったね。

いろんなことを シンちゃんだけが知っているんだ。。
「シンちゃんも年取ったねー」なんて言ってるけど、
シンちゃんも私のこと「年取ったなーッ」って思ってるワケだ。

aDSCN0973_convert_20090803232652.jpg

お友達の犬もみんな高齢になって、どんどん寂しくなってる。
こっちの世界よりも多分、虹の橋の方が賑やかになってるくらいだよ。

病気知らずだった子も歳をとってから具合の悪い所が出てしまったりして、
最近の犬友との話はちょっとセツナイことばかりです。

そういうことに直面して、みんなそれぞれ悩んだり迷ったりする。
考え方は人それぞれで、選択の仕方もそれぞれ。
そして、みんな「後悔のないように」精一杯のことをしてあげたいって思う。

私もそう思う。

でも、いくらどんなに悩んで考えて決めたことでも、
どれだけのことをしても、それ以外の方法がなかったのだとしても、

後悔する。

私も、見送ったどの子の時も後悔ばかりだった。
あの時、別の選択をしていたらとか、もっと早くに何とかしていたらとか
少しでも楽になればと毎日点滴に通った事も、あの状態では結局それは
かえって苦しい時間をただ長引かせてしまっただけだったんじゃないかとか
・・・本当に後悔ばかりでした。
後悔し始めるとキリがなく・・・ついには元気な頃にまで遡って、
あの時、もっと遊んであげれば良かったとか、抱っこしてあげれば良かったとか
声をかけてあげれば良かったとか、
あの時あの時あの時・・・って
その子の表情や声のひとつひとつまで思い出しては悔やむことだらけで。
そこまで来ればもう今となっては笑えたりもするんだけど。

今は、後悔するのは仕方ないんだなぁと思うようになりました。

だって、愛してたから です。

失いたくなかったから。

aDSCN0968_convert_20090803232725.jpg

いつも思う。
犬はきっと、自分の寿命を悟ってる。
犬は後悔なんてしないし最期までキラキラ生きて潔く旅立って行くよ。
姿は消えてもきっと、愛した命ならいつでもそばにいるよ。
長生きして欲しいと望むのは飼い主の失いたくない勝手な思いかな。
長く一緒に居られるなら、もちろんそれはとても素晴らしいことだけど
長さよりも、楽しいこと嬉しいことがいっぱいあって、
不安や寂しさを出来るだけ感じることのない犬生なら・・・。
だから今一緒に生きてくれている子達が安心して楽しく
キラキラでいられるようにしてあげたい。

自分が後悔しないためにじゃなくて、
この子達の穏やかな顔を見たいから。


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:思うこと 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.02(Sun) 23:47
aDSCN0909_convert_20090802172716.jpg

どんよりの日が続いていたシンちゃん地方も、昨日から良いお天気で
今日は気温も30度を越えて、暑かった・・・んだけど気持ちいいなぁ!
ヤッパリ夏はこうじゃないと♪
嬉しくて、敢えて炎天下の中お散歩に。

玄関を出た時には、一番勢いが良かったシン姉ちゃん。
大コーフンで先頭は絶対シン姉ちゃんがキープだッとムキになり
得意になり、ひたすら夢中でガンガン歩いているうちに・・・
だんだん暑さに気づき始めたようでした。。

シン姉ちゃんだけ、公園に着いた時点で既に暑さもMAX。。

暑さも気にせず楽しげに遊ぶビッ君達を見つめるシンちゃんです(^m^)

aDSCN0915_convert_20090802172821.jpg


aDSCN0918_convert_20090802172914.jpg


aDSCN0917_convert_20090802173013.jpg

と、一応平気そうにはして見せたものの・・・




やっぱり早くお家に帰って涼みたいシンちゃんでしたッ!

aDSCN0906_convert_20090802173105.jpg

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.01(Sat) 23:09


シンちゃん、お誕生日おめでとう!
元気に10歳を迎えてくれてありがとう。

お誕生日は何歳になっても、歳をとればとるほど嬉しいよね。
大切なシンちゃんが生まれて来てくれた日。
こうやって一緒に居ることに感謝する、特別な日。

300円クジの景品だった(!)シンちゃんだけど、
自分が飼うなんて夢にも思ってなかったハスキーのシンちゃんだけど、

どう考えても普通なら迎えない状況だったにもかかわらず
魔法にかかったみたいに・・・連れて来てた。

どの子も“縁あって”なんだけど・・・
シンちゃんのは特に、強烈な縁を感じました

やっぱり飼うんじゃなかった~ッ(`□´+)ノ
と思わされることも山ほどあったけど、そんなコトどうでもいいくらいに
それ以上のシアワセな気持ちをたくさん貰ってる。
シンちゃんがいてくれて本当に良かった。
シンちゃん大好き

で、今日は大好きな車に張り切って乗り込み、お出かけしました
着いた所が、上の画像・・・。
カフェですか?

ごめんね、シンちゃん。病院だよ。

aDSCN0898_convert_20090801202330.jpg

シンちゃん触診中。
サーッとシンちゃんの顔色も暗くなります。

今日、決めました。
シンちゃんは手術を受けます。
心配な麻酔のことは先生がきちんと段取りを考えてくださっているので
安心してお任せしようと思いました。
部分切除の予定で、再来週初めになると思います。

aDSCN0726_convert_20090801202415.jpg

病院から帰ったシンちゃんは一気にお疲れのご様子。
だって・・・
診察台に乗せる時と降ろす時、毎回のことですが
もう考えられないくらいにギャアァーッとかヒャヒャヒャ~ッとか大騒ぎして
早く帰る帰るッ!!って言って、ひとりで疲れてるんだから。

それでですかね~
帰り際に先生、言いましたよ( ̄▽ ̄;)
「普通は入院をおすすめするんですけど、ん~、
シンディちゃんの場合は~・・・お家に帰った方が良さそうですね」
ハイ、私もそう思います

aDSCN0743_convert_20090801202502.jpg

スヤスヤと眠ってるシンちゃんの寝顔。
年取ったなぁ・・・って、やっぱり思う

シンちゃん!ずっとそばにいて。
手術を受けることに決めたのは、シンちゃんを見ていると大丈夫って思えたからだよ。
日ごろからシンちゃんはなんて運が強いヤツだと思っていたし、
シンちゃんの生命力を信じてシンちゃんにまかせようと思ったんだよ。

大丈夫だよねッ

そして、安心な身体になって10歳からの老後を
ますます、一層、よりパワーアップしてシンちゃんらしく過ごすのだ!

そういう気持ちになれたから
良いお誕生日だったと、思う。


最後に思い出のシンちゃんを。
(以前のブログで使ったけど、消えてしまったので記念に再び)

aaacin_convert_20090801214235.jpg


 
Trackback(0) Comment(13) 
Category:cindy 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 cindy家の日記, all rights reserved.