dj_top

cin母

Author:cin母
cindy家の世帯主、
シンちゃん。
12歳4ヶ月。
笑顔のとっても可愛い
ハスキーの女の子ッ!

*2011.12.21*
虹の橋を渡りました..

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

シベリアンハスキー cindy と M・シュナウザーの billy 、エアデールの emily 3wan's の cindy家な日々。
http://cindys409.blog95.fc2.com/
sen
2013.10.29(Tue) 23:15



aIMG_0465_convert_20131030160942.jpg


aIMG_0464_convert_20131030161033.jpg


aIMG_0467_convert_20131030161114.jpg


aIMG_0468_convert_20131030161156.jpg

今日もお庭を元気に駆け回るプラムちゃんです。

先月1歳のお誕生日を迎えたプラムちゃん、
日々いろいろなことを学習して
“プラムちゃんの引き出し”の中は確実に増えている模様。

プラム家の先住犬のみなさんにもなんとか家族と認められて
天然のプラムちゃんらしさで馴染んでいます。

これまでは夜はプラムちゃんだけ別のお部屋で寝ていたのですが
今ではママの寝室に仲間入りで大出世したそうです

リードをつけて歩くという事を知らなかったプラムちゃん、、
お散歩の練習を始めてリードにもちょっとずつ慣れて来たそうです。

相変わらず「ママ大好き!ママは?ママは?」と
ママのことばっかり首を長くして見てるプラムちゃんです。
ママが来ると「あ~~~っママッ」と
思いっきり耳をぺタッと下げて、頭をまん丸くして喜びます

プラムちゃんって、ここに来てまだ3ヶ月ちょっとなんだねー、
だよね?!
もうずっといるみたいに感じるなぁ~。
って、しみじみ話して。

「某ショップで大きくなっちゃってるエアデールがいる」って聞いた時、
すぐに電話で問い合わせをして、
行ったこともない茨城まで躊躇なく迎えに行ったママさん・・
今思い出してあらためてスゴーイ!!って思います。

ママが迎えに行かなかったら、
プラムちゃんは今頃どうしていたのかなぁ?
本当に本当に良かったねー。


今日は用事で近くまで来たからって急遽寄ってみたので
エミちゃん&ビッ君は連れて来なかったんだけど、

「エミちゃんは?エミちゃんの匂いするけど?
ね、ね、エミちゃんはどこ?どこ?どこどこ????」
と激しく聞かれた
靴の中にもズボンの中にもいないよ、エミちゃん

aIMG_0454_convert_20131030161241.jpg



ところで・・・【エアデールテリア・仔犬情報】がありまーす
青森ですが、知り合いの訓練所で今月中旬に出産。
♂6頭います。

(お問い合わせはコメントからどうぞ) 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:おともだち 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.12(Thu) 22:09


ガブガブ元気にお水を飲んでいるこの子は・・

aDSCN8567_convert_20130915170157.jpg

はい、
またまたプラムちゃんです。

だってね、

aDSCN8572_convert_20130915170224.jpg

プラムちゃんは・・・

aDSCN8571_convert_20130915170252.jpg

1歳のお誕生日を迎えたのです

プラムちゃんお誕生日おめでとう!
ここでお誕生日を迎えられたことを嬉しく思います

aDSCN8631_convert_20130915170542.jpg

 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:おともだち 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.08.30(Fri) 00:35


プラムちゃんがここへ来てからこの日で(8/25)1ヶ月と10日くらいかな。

初めて会ったエミリー&ビリーにも全然物怖じすることもなく、
本当に明るいイイコです。

もう何年もプラムちゃんはここにいるのよ、って感じで
誇らしげにお庭を案内してくれます。

aIMG_0278_convert_20130829225249.jpg

いいでしょう、プラムちゃんのお庭なの
毎日ここでたくさん遊ぶの


「あれからプラムちゃんね、だいぶオリコウさんになって来たよ」
ってママも誉めてたよ、プラムちゃん。

ひとつずつ、言葉を覚え、出来ることが増えて
いろんなことに興味と好奇心をくすぐられ、
毎日が楽しくてたまらないって、そんな目をしてるプラムちゃん。

aIMG_0284_convert_20130829225332.jpg

覚えたてのオスワリも見せてくれました。

前回会った時に、表情が出て来たなーって思って見てたけど
今回ますますそれを実感しました。
プラムちゃんはものすごく表情が豊かな子だよね。

aIMG_0336_convert_20130829225415.jpg

ビッ君とも仲良くしてくれたよ。

お庭に置いてあるベビーバス。
これワンコの水遊び用のなんだけど、

「ここが水飲み場だから、喉が渇いたらここで飲んでね。
熱中症にならないように、ほら、飲んでみて」
自信満々にビッ君にそう教えてくれました。

aIMG_0307_convert_20130829225536.jpg

プラムちゃんの言う通りに、ぼぐもお水を飲んでみました。

おいしいお水だね!

aIMG_0309_convert_20130829225616.jpg

それから、
急遽プラムちゃんの床屋さんをすることに。


aIMG_0370_convert_20130829225658.jpg

思いっきり刈り上げの坊主頭。
可愛い

身軽になったところでまたお庭に出てもう一遊び。
エミちゃんの耳元で何やら内緒話。
エミ「えぇーーーっ、ホント?」みたいな顔してるけど、
プラムちゃんのお喋り、何だった?

aIMG_0391_convert_20130829225742.jpg

それからふたりで追いかけっこして、

走って、

aIMG_0393_convert_20130829225927.jpg

走って、

aIMG_0392_convert_20130829225827.jpg

一緒に遊べるお友達がいるって、
いいね。

aIMG_0395_convert_20130829230008.jpg

いっぱい走って、
楽しくて、

aIMG_0398_convert_20130829230054.jpg

プラムちゃんのお顔も
マックスハイテンション!!!

そして・・・・

IMG_0399_convert_20130829230252.jpg

「はひぃ~プラムちゃん、も・も・もう、疲れ~た~
もっ・も・もう、ダメだから~~~」


本当、見てるだけで思わず笑いをくれるプラムちゃん。
なんか・・・このキャラ!
私・・・知ってるような気がしたんですけど( ̄m ̄;)

あの~、

ママさんゴメン、言ってもいいかな?

あの~、
シンちゃんに・・・シンちゃんに、似ている気が、しました。

ええ、
きっと私の、気のせいですが(汗)

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:おともだち 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.08.01(Thu) 22:46


先日プラムちゃんに会って来ました!

この日はママさんのカフェはお休みで、
ピーズ家の他の子も自宅の方にいたので
プラムちゃんの貸切状態。

aIMG_0235_convert_20130731192319.jpg

プラムちゃんが来てからそろそろ2週間です。
「少しずつオリコウさんになってる」ってママさんが言っておりました。
そして、もうすっかりママの子ですよ。

相変わらずママのことばっかり見てる!

aIMG_0208_convert_20130731192401.jpg

最近は“イタズラ&甘噛み怪獣”になってるらしい( ̄m ̄)

けど、それもすっかり馴れてくれた証拠だし、
それに何もかもが初めてのプラムちゃんの、
みんなよりちょっと遅い“成長過程”だから
ママにとっては「喜び」なのですよね

aIMG_0151_convert_20130731192433.jpg

思えば本当に、不思議な縁でここに来たのだけど・・・

ママのところに来れて良かった!

このご縁を繋いでくださったAママさんと、そのまわりの方々、
ありがとうございました。
プラムちゃんはとっても幸せですよー

aIMG_0225_convert_20130731192554.jpg


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:おともだち 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.07.31(Wed) 17:53


あれから、
ビッ君のお兄ちゃんのアロハ君は、またまたすっごく頑張ってくれて、
先週の水曜日に退院して来ました!

退院前に北里の先生から、
(入院した時ほどではないけれど発作はまだ起きていたそうです)
もう出来る事はないから、アロハ君のためにもお家で過ごした方が・・・
というお話があり・・・

これまでも本当に悲しんで苦しんで絶望的な気持ちを何度も味わって来たけれど
今回は“何か”を覚悟したり決断したりしなきゃならないんだと
アロハ家はいろんなことを話し合ったそうです。

話し合っても何をどう考えても、
“アロハは頑張ってる!”んだから、
諦めるのは違うんじゃないかという答えしかなかったって。

だから退院して来ても
自分たちがアロハにしてあげられる事、考えられることは頑張ってやってみよう!
と絶対に諦めなかったアロハ家です。

そんな思いが通じたかのように、
アロハはまた奇跡を起こしました

退院のお迎えに行く日までの数日前に、なんと
「合うお薬が見つかって、発作を起こさなくなった」と。
もう、それだけで嬉しいのです。

そして退院して来ました!

共働きの留守中アロハひとりの時に何かあったら心配なので
以前のように朝の出勤前に預けて帰りに迎えに行ってという毎日です。

私も時々面会に行って病院の周りをお散歩させてもらっています。
アロ君、お外の匂いを嗅ぎながらしっかり歩くんですよ!
この間入院するときは完全に後ろ足が麻痺していて立てなかったのに
今は多少足先を擦ってしまう事もあるけど、力強く歩くのです。
しかも楽しそうに、早足で!
こんな姿を見ていると嬉しくて、病気なんてウソみたいで・・・

自分の足で歩けていて
食べることが一番の楽しみで
大好きな父さんと母さんのそばにいられてる。

一日だって無駄に出来ない、という思いで
今日も頑張っているアロハ家です。



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:おともだち 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 cindy家の日記, all rights reserved.